2013年03月29日 阪神甲子園球場

北照vs尚志館

2013年春の大会 第85回記念選抜高校野球大会 第8日第1試合  3回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

小関順二が徹底分析 ストップウォッチレポート

北照の左腕・大串和弥を分析!

 試合前の取材をした友人のスポーツライターによると、北照の左腕・大串 和弥(3年)は、初戦の菰野戦でツーシームとスクリューボールを投げなかったらしい。次戦に備えるというより、点差が7対0と開いたため投げる必要がなかったためだが、データ合戦が盛んな現代野球において、それは結果的に有効な目くらましになったようだ。
 大串で驚かされるのは続け球が多いこと。内外、高低、緩急という言葉があるように、内角の次は外角、高めのあとは低め、緩い球のあとは速い球――これがピッチングの基本である。しかし、大串は違う。同じ球を続けて使うことに躊躇しないのだ。

 1回表、先頭の中村 春葵(3年)には初球と3~4球めに90キロ台のカーブを投じ(5球めのストレートで空振りの三振)、2番坂之上雅(3年)には3~5球目にスライダーを投じ(5球目で空振りの三振)という具合だ。
 内外の出し入れや緩急がセオリーで定着しているなら、それを逆手にとって続き球をするのは技術である。もちろん、正確なコントロールがあって初めて成立する技術といえる。

 8安打完封した菰野戦とくらべてもこの日のボールのキレは一段と冴えて、見応えがあった。とくに素晴らしかったのが90キロ台のカーブ。このスピードで腕を振ってくるので、打者はうまくタイミングが取れない。それを待とうとするとストレートがビュンとくる。「ビュン」といっても120キロ台だから攻略は難しくないように思えるが、140キロくらいのスピード感がある。これこそ技術である。167センチの上背で通算115勝している石川雅規(東京ヤクルト)のイメージと見事に重なり合う。

【次のページ】 北照vs尚志館(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
4番・池田の決勝タイムリーで鹿屋中央が勝利! 3回戦6試合を徹底レポート!【鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
旭川大高などがベスト8進出!!【選手権北海道大会支部予選・17日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島南vs尚志館【鹿児島県 2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会】
尚志館vs鹿児島高専【鹿児島県 2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会】
第722回 「4強」軸に本命なき混戦模様 !カギ握る「勢い」と「確かな力」【大会展望・総括コラム】
鹿児島実vs尚志館【鹿児島県 2018年 第60回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
尚志館vs鹿屋中央【鹿児島県 2018年 第60回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
尚志館vs国分中央【鹿児島県 2018年 第60回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
第48回 駒大苫小牧の連覇から10年、北海の準優勝で新時代到来【北海道・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第517回 【鹿児島展望】シード校、初戦の好カード多し! 地に足つけた実力問われる!【大会展望・総括コラム】
第497回 【鹿児島展望】神村学園、鹿児島実、2強を軸にV争い!本物の力が問われる夏!【大会展望・総括コラム】
第371回 二季連続出場を狙う札幌第一を止める学校は? 150キロ左腕・古谷(江陵)は勝利に導く投球ができるか?【南北北海道大会抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
尚志館 【高校別データ】
北照 【高校別データ】
第85回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

尚志館がんばれ燎 2013.03.29
北照に負けるなぁ!!!!!
尚志館打線みせつけろっ(  ̄▽ ̄)

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る