2012年08月20日 阪神甲子園球場

大阪桐蔭vs天理

第94回全国高校野球選手権大会 準々決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

有友茂史部長の夏 ~ベンチ裏の小さなエピソード~

 今でも忘れられないシーンがある。

05年夏のこと。

自身にとっては初めての、チームにとっては3年ぶりとなる夏の甲子園出場を果たした大阪桐蔭の有友茂史部長は、大会前の甲子園練習でグラウンドに姿を現すと、スタンドを見上げていた。

視線の先に遭ったのは、同じく甲子園に出場していた、母校・天理のナイン・監督たちだった。
視線に気づいた、当時の天理の監督・森川芳夫は、即座に、有友に掛けより、ネット越しに言葉を懸けた。
「有友、おめでとうな。一生懸命頑張ってたら、いいことあるだろう」。

森川氏が、そういったのには理由があった。
有友が高校1年生秋、チームで不祥事が発生。1年以上に及ぶ長い謹慎処分を受けた。当時の監督・部長は一斉に辞任。指導者が一人もいなくなるほどの事態に、チームに残ったのが森川だった。

謹慎処分が解けるまでの代、森川はチームにつきっきりで指導に当たった。
「野球をすることに飢えていたからね。とにかく、没頭させるのが僕の仕事だった」
以前に森川氏が話していたことがある。

「森川先生には、本当に粘り強く指導をしていただきました。僕らは野球に飢えていたから、森川先生は丁寧に教えてくれた」(有友)

また、こんなエピソードもある。
森川は、ちょうどそのころに結婚しているのだが、披露宴を開こうという時、学校から連絡が入った。

「学校に野球部員がいない」
ということだった。
慌てて、寮に電話をしようと、建物の外に出ると、そこに野球部員がいた。

もちろん、森川は怒声を響かせたが、彼らの想いは分かっていた。
野球部員は学校を抜け出し、お祝いの贈り物を届けに来ていたのだった。
「掛け時計だった。高校生が出せる金額だから、すごいってもんじゃないけど、その気持ちが嬉しかったな。今でもある。それがさ、まだ動いているんだよ」
森川が、監督在任時に、常々、話していた。

謹慎がとけた後、つまり、有友らが高校3年生の6月、森川はチームを去った。
暫定の監督としての役目を終えたからだ。

そして、その後にやってきたのが、橋本武徳・現天理監督だった。

【次のページ】 大阪桐蔭vs天理(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
藤原&柿木らがベンチ外、春の大阪大会の大阪桐蔭は熾烈な競争! 【ニュース - 高校野球関連】
センバツ優勝の大阪桐蔭、初芝立命館らが快勝!【春季大阪府大会・14日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第641回 大阪桐蔭の連覇で幕を閉じたセンバツを徹底総括【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【第90回記念選抜高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs三重【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第639回 【決勝展望】センバツ連覇を狙う大阪桐蔭か?24年ぶりの優勝を狙う智辯和歌山か?【大会展望・総括コラム】
第638回 【準決勝展望】いよいよ選抜準決勝!見所を解説!【大会展望・総括コラム】
第636回 【準々決勝見所】ベスト4進出をかけて激突!4試合のポイントを解説!【大会展望・総括コラム】
第636回 【9日目見所】今日でベスト8が出揃う!大阪桐蔭vs明秀日立の一戦に注目!【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs明秀学園日立【第90回記念選抜高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs花巻東【第90回記念選抜高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs伊万里【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第662回 柿木 蓮(大阪桐蔭)「豪快なピッチングを追求していきたい」【後編】 【2018年インタビュー】
第661回 柿木 蓮(大阪桐蔭)センバツ連覇へ誓う「バッケンレコード」【前編】 【2018年インタビュー】
第656回 中川 卓也(大阪桐蔭)「強い決意」で「センバツ連覇」に挑戦する 【2018年インタビュー】
第653回 根尾昂(大阪桐蔭)【後編】危機感を胸に。センバツ連覇狙う 【2018年インタビュー】
第647回 根尾昂(大阪桐蔭)【前編】春の栄冠・夏の反省・秋への具現化 【2018年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
天理 【高校別データ】
第94回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

天理諦めないその気持ちピー 2015.03.25
苦しいこともあると思いますが
どんな時でも前を向き続けて
一歩一歩大切にして甲子園で良い結果が
残せるように頑張ってください。
選べないなるみん 2012.08.19
大阪桐蔭も天理も両方好き
両チームに頑張って欲しい
勝ち負けとかぢゃなく悔いのないように
やりきって下さい!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る