2012年08月20日 阪神甲子園球場

大阪桐蔭vs天理

第94回全国高校野球選手権大会 準々決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

小関順二が徹底分析 ストップウォッチレポート

見事に完成の域に近づいている藤浪晋太郎のピッチング

天理の先発投手が誰なのか注目した。
エースの中谷 佳太(左投左打)は前日の浦和学院戦、124球投げて9回完投しているので難しい。しかし、大阪桐蔭3回戦済々黌の左腕、大竹 耕太郎から13安打放ちながら6得点で終わっているように左腕を苦手にしている。それなら3回戦浦和学院戦を山本 竜也(右投右打)で臨み、準々決勝の大阪桐蔭戦を中谷で臨む作戦が考えられたが、自チームと浦和学院の実力を考えれば、エースを温存して2番手の山本 竜也を先発で起用するのはあまりにも無謀だった。

二番手・山本のストレートは最速145キロでわかるようにチーム内で一番速い。しかし、浦和学院が山本のような右の本格派に強いのは2回戦聖光学院戦、右腕の岡野 祐一郎から3回で9安打、6得点挙げていることで証明されている。そして、大阪桐蔭も右の本格派にはめっぽう強い。

中谷が浦和学院戦に続いて大阪桐蔭戦でも投げられれば一番いいのだが、腰の骨折が治って練習できるようになったのはようやく6月に入ってからのこと。19日か20日のどちらかしか先発できないなら、準々決勝進出がかかる浦和学院戦を優先するのは当然の選択である。

中谷は橋本武徳監督の期待に応え、強打の浦和学院を7安打、2失点に抑えた。そして、この大阪桐蔭戦は予想通り山本が先発して5イニングを5安打、3失点とぎりぎり及第点で乗り切った。そして二番手で登場したのが中谷で、予想通りというか1回3分の1投げて、4安打、5失点を喫しマウンドを降りた。想像以上に連投の負担は深刻だったわけである。

【次のページ】 大阪桐蔭vs天理(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
大阪桐蔭が貫録の19安打18得点!履正社は汎愛に競り勝つ!2試合を徹底レポート【北大阪大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪桐蔭vs常翔啓光学園【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
5回コールドで大阪桐蔭が勝利!注目の根尾昂の全打席はどうだったのか?【北大阪大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪桐蔭vs四條畷【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
第12回 大阪桐蔭、春夏連覇へ始動。夏を戦う20人の戦士たち【100回記念大会特集】
第503回 智辯和歌山 打倒・大阪桐蔭を合言葉にした1年間 直接対決を制し夏の頂点へ【野球部訪問】
第729回 紀州のスラッガー・林 晃汰(智辯和歌山)「夏こそ大阪桐蔭を打ち崩す」 【2018年インタビュー】
第733回 【三重展望】後編 強打の津田学園、全国トップクラスの投手陣を誇る菰野が頂点を狙う【大会展望・総括コラム】
第731回 【三重展望】前編 春の王者・いなべ総合は今年も盤石か。三重は初戦から強敵と激突!!【大会展望・総括コラム】
第729回 奈良展望 天理・智辯学園は再戦が実現するのか?高田商ブロックは最激戦区!!【大会展望・総括コラム】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
第713回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
英明vs大阪桐蔭【2018年 練習試合(交流試合)・春】
大阪桐蔭vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・春】
大阪桐蔭vs藤井学園寒川【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第711回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第709回 知念 大成(沖縄尚学)「秋の状態を取り戻し、夏は100%の状態で頂点に立つ!」 【2018年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
天理 【高校別データ】
第94回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

天理諦めないその気持ちピー 2015.03.25
苦しいこともあると思いますが
どんな時でも前を向き続けて
一歩一歩大切にして甲子園で良い結果が
残せるように頑張ってください。
選べないなるみん 2012.08.19
大阪桐蔭も天理も両方好き
両チームに頑張って欲しい
勝ち負けとかぢゃなく悔いのないように
やりきって下さい!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る