2012年06月02日 明石トーカロ球場(明石公園球場)

報徳学園vs智辯学園

2012年春の大会 平成24年度春季近畿地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

決勝点となる犠牲フライを放った青山(智辯学園)

『甲子園につながらない』春を活かした戦い方

 延長にもつれる試合になっても、最後までエースの登板はなかった。

1年生からマウンドに立ち、ここまでチームをひっぱてきた逸材投手を擁する智辯学園報徳学園の準決勝第1試合。ともに背番号「1」がマウンドにあがることはなかった。

「今日は、どんな展開になっても、青山を投げさせるつもりはありませんでした。小野は丁寧に投げていたし、木村も使えるめどが立った。丸野もいい経験ができた」
とは智辯学園の小坂将商監督である。

エース・青山 大紀(3年)を温存し、小野 耀平木村 祐也(ともに3年)、丸野 綾太(2年)の継投でこの試合を戦ったのだ。

 一方の報徳学園とて、同じだ。
エースの田村 伊知郎はマウンドどころか、スタメンからも外れていた。

先発は乾 陽平(2年)が務め、終盤は大力健人(3年)がマウンドに立った。
永田裕治監督は言う。
「夏を見据えての起用でした。乾は気持ちが入っていましたね。変化球に課題のある子やけど、それでも、ストレートで押して行って、抑えられたからね。自信になったと思う」。

 改めて、春季大会の意義を考えたい。

甲子園にもつながらないこの大会は、予選から含めても、秋や春とは意味合いが違ってくる。
府県別によっては、地区別の大会もあるし、敗者復活戦がある地域も。
何か空気感が違うのだ。

いって見れば、こう表現できるのではないか。
「負けても、そこで終わりではない公式戦」
それは地区予選であれ、県大会であれ、近畿大会であれ、同じ。

ただ、舞台(大会のグレード)が上がれば上がるほど。相手が手強くなっていくし、会場が違い、そうなれば観客の数も違う。緊張感が違うのだ。高校野球ファンや関係者の注目を浴びながらも、「負けても、そこで終わりではない」。
本来、育成年代にある彼らからすれば、全ての大会がそうあるべきだが、「甲子園」が大きく存在する高校野球にあっては、なかなか、そういう大会がない。

「負けても、そこで終わりではない」大会の、近畿準決勝――。
そこに、智辯学園の小坂、報徳学園の永田両監督は価値を見出し、夏を見据えた起用を実行した。

【次のページ】 報徳学園vs智辯学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
チームをまとめた5常の徳とは?激戦区・東兵庫から甲子園を狙う滝川第二に迫る! 【ニュース - コラム】
第509回 個性派集団をまとめた五常の徳。激戦区・東兵庫を制し甲子園へ 滝川第二(兵庫)【野球部訪問】
2強に食らいつくチームは?奈良大会の展望に迫る! 【ニュース - コラム】
第729回 奈良展望 天理・智辯学園は再戦が実現するのか?高田商ブロックは最激戦区!!【大会展望・総括コラム】
第716回 東兵庫展望 滝川第二と報徳学園が同ブロック!4回戦が盛り上がりそう!【大会展望・総括コラム】
第710回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【野手編】【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs智辯学園【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
第79回 創志学園の登場で、関西と倉敷商らと新たな勢力構図【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
智辯学園vs市立尼崎【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
創成館vs智辯学園【第90回記念選抜高等学校野球大会】
智辯学園vs日大山形【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第630回 小園 海斗(報徳学園2年・遊撃手)世界との激闘糧に、夏頂点へ駆ける【後編】 【2018年インタビュー】
第629回 小園 海斗(報徳学園2年・遊撃手)生粋の野球小僧、報徳学園で戦う男に【前編】 【2018年インタビュー】
乙訓vs智辯学園【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第572回 三浦銀二(福岡大大濠)「鉄腕、カナダの地で復活!」 【2017年インタビュー】
第569回 小園海斗(報徳学園) 「世界が認める高打率のショートストップへ」 【2017年インタビュー】
第561回 前田 大輝(市立尼崎ー日本体育大学)「選手と同じ立ち位置で、みんなの先頭に立って進んでいく」 【2017年インタビュー】
智辯学園 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
春季近畿地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

報徳学園乾君、ナイスピッチ!報徳卒業生 2012.06.02
乾君、ナイスピッチ!夏に向けて田村君との2本柱出来たね!大力君も頑張れ!東洋西田に負けるな!永田監督が目標としている兵庫初の6年連続出場に向けて良い試合でした。
報徳学園狙え!!優勝を!!スープレックス 2012.05.26
智弁は、昨秋の近畿大会優勝チーム。相手に不足なし!!ガンバレ報徳ナイン\(*⌒0⌒)b♪

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る