2012年05月27日 明石トーカロ球場(明石公園球場)

大阪桐蔭vs東洋大姫路

2012年春の大会 平成24年度春季近畿地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

悔しいマウンド・横田徹寛投手(東洋大姫路)

挑んだ2年生左腕!掴んだものは・・・

球数104、被安打8、奪三振3、与四死球3、失点6。

大阪桐蔭に挑んだ東洋大姫路の左腕・横田徹寛(2年)が残した投球内容である。
これは最後まで投げ切ってのものではない。降板した4回までの数字だ。
特に目立つ球数“104”という数字。その3分の2は、6点を奪われた1回と2回で費やしたものだった。

「県大会が終わって、(近畿大会の相手が)大阪桐蔭さんと決まり、横田でいこうと決めて準備をさせていた」とこの日の投手起用を説明した東洋大姫路の藤田明彦監督。
前々日(金曜日)に行った練習試合では、1イニングを完璧に抑えていたという。だから決して調子が悪いわけではなかった。
だが1回のマウンド。大阪桐蔭の1番大西 友也(3年)に対して投げた球が、この日の流れを決めてしまった。

大西に対して、1球目はボールの後、2球続けてストライクで追い込む、しかし大西はここから2球ファウルを続けた。横田にとっては、空振りが取れていないことが、少しずつ堪え始める。
気がつけばフルカウント。勝負にいった球がボールとなり、完全に流れは大西のものとなった。
迎えた11球目、横田の投じた直球を弾き返すと、打球は足元を抜けてセンター前に転がった。

「彼(大西)はホントに良いバッターですね。粘られたあとに、勝負しにいった球がボールとなって、横田は少しガックリきたのだと思います」と振り返った指揮官。
ここから2番白水健太(3年)と3番森 友哉(2年)の連打に失策が重なって大阪桐蔭が先制した。

さらにこれだけでは終わらない。4番の近田 拓矢(2年)が1ストライクから死球で出塁した。この近田は180センチ82キロと大きな体ではあるが、公式戦はこの大会が初めてのベンチ入り。もちろん打席も初めてだった。マウンドの横田は同学年ながら、昨秋から公式戦を経験している。ここはその経験という強みを生かしたかったが、立ち上がりの流れが少し怯みを生んでしまった。

結局この回は8番妻鹿聖(3年)にタイムリーが出るなどして計4失点。打者一巡で、左腕は41球も投げさせられていた。

【次のページ】 大阪桐蔭vs東洋大姫路(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第139回 野村大樹、中川卓也、増田陸の大阪福島シニアトリオに注目!高校野球をリードする存在となるか??【ドラフト特集】
野村大樹、中川卓也、増田陸の大阪福島シニアトリオに注目!高校野球をリードする存在となるか?? 【ニュース - コラム】
2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る! 【ニュース - コラム】
第617回 2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る!【大会展望・総括コラム】
第610回 神宮大会を沸かせた逸材たち 期待のドラフト候補を徹底総括【大会展望・総括コラム】
第608回 明治神宮野球大会総括・連日1万人越えの神宮大会!10チームの収穫と課題【大会展望・総括コラム】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
大阪桐蔭vs駒大苫小牧【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第613回 宮﨑仁斗(大阪桐蔭)「大阪桐蔭の2番打者は小さくまとまらず全力で振り、全力で走る!」 【2017年インタビュー】
第605回 神宮大会に登場するドラフト候補たち!今年の神宮の主役になれるのか??【大会展望・総括コラム】
第607回 根尾昂(大阪桐蔭)「近畿では二刀流として大暴れ!初舞台の神宮でも強烈な印象を残す」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近江【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近大附【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第601回 笠松 悠哉(立教大)「三振か、ホームランかの割り切りで勝負したい」 【2017年インタビュー】
第566回 藤原恭大(大阪桐蔭) 「新境地を拓いた左方向のバッティング」 【2017年インタビュー】
第565回 徳山壮磨(大阪桐蔭) 「選抜優勝投手を支える微調整術」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
東洋大姫路 【高校別データ】
春季近畿地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

大阪桐蔭()()*。かなみ 2012.05.26


チーム力。
自分を信じる姿。
いつも感動もらってます!
大阪桐蔭大好きです。
がんばってください(^^)

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る