2012年05月26日 明石トーカロ球場(明石公園球場)

報徳学園vs比叡山

2012年春の大会 平成24年度春季近畿地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

本塁打を放った中小路駿(比叡山)

同点まではOK!経験豊富な3年生内野陣‼

「よく振ってくるチームでしたね。(ウチとは)対照的なチームだった」。報徳学園・永田裕治監督の第一声である。

3回まで4対0とリード。
戦い慣れた明石球場、そしてエース田村 伊知郎(3年)は1安打6奪三振と快調に投げている。
序盤のゲーム展開は、報徳学園の絶対的有利で進んでいた。

ただ、比叡山打線が喫した3回までの6三振はいずれも空振り。
とにかく振る!
とても4点をリードされている雰囲気には見えなかった。
その雰囲気が4回表、報徳学園に襲いかかる。このイニング先頭の2番田中 裕樹(3年)が相手内野陣の失策で出塁した。

打席は3番中小路 駿(3年)。田村からは第1打席でヒットを放っていた。その時以来、セットポジションになった田村に、中小路は食らいつく。ファウルで粘った末の7球目、中小路はバットを振り切った。打球はレフトスタンドに飛び込み、2ラン本塁打。序盤の雰囲気そのままの、一振りで、点差まで縮める一打となった。

その裏、河畑成英監督が、「調子が良かった」とこの試合の先発を託した岩見雅紀(3年)が、初めて報徳学園打線を0に抑えた。
これで完全に勢いに乗った比叡山。5回表は1死から9番髙見翔平(3年)がライトへ二塁打を放つと、1番吉井愁杜(3年)もセンター前ヒットで続き1、3塁となった。
ここがポイントと、報徳学園・永田監督はタイムを取って、主将の上野太一(3年)を伝令に送った。
ただ、2番田中が三塁前にセーフティーバントを仕掛け、三塁走者がスタートせず全ての塁がセーフ(記録は内野安打)。

2点差で1死満塁。打席は本塁打を浴びた中小路。追いかけられる報徳学園陣営は、ここを抑えなければという雰囲気となってもおかしくないだろう。
しかし、内野陣は前進守備ではなく、中間シフトを敷いた。

『1点、いや同点までは構わない。一つずつアウトをしっかりと取る』
そんな意志のあらわれだった。もちろん、まだ5回というイニングも考慮されていた。

打席の中小路は、1ボールからの2球目を振ってきた。打球はショート佐渡友 怜王(3年)の前へ。セカンドの永岡 駿治(3年)に送り、併殺の態勢を取った。一塁はセーフになり併殺が崩れ1点が入ったが、野手陣は準備できていたプレーをしっかりこなせたことで、1点差に詰め寄られた素振りはみせなかった。
続く4番中村 一朗(3年)がライトフライに倒れ、5回表を報徳学園は1点で凌いだ。

【次のページ】 報徳学園vs比叡山(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
近畿大会組み合わせ決定!大阪桐蔭、智辯和歌山の初戦の相手は? 【ニュース - 高校野球関連】
明日近畿大会抽選!出場16チームをチェック! 【ニュース - 高校野球関連】
明石商vs報徳学園【兵庫県 2017年秋の大会 平成29年度秋季兵庫県高校野球大会】
報徳学園vs明石南【兵庫県 2017年秋の大会 平成29年度秋季兵庫県高校野球大会】
第572回 三浦銀二(福岡大大濠)「鉄腕、カナダの地で復活!」 【2017年インタビュー】
第569回 小園海斗(報徳学園) 「世界が認める高打率のショートストップへ」 【2017年インタビュー】
第569回 高校野球ドットコムが選ぶU-18代表 精鋭20人を発表!【大会展望・総括コラム】
第561回 前田 大輝(市立尼崎ー日本体育大学)「選手と同じ立ち位置で、みんなの先頭に立って進んでいく」 【2017年インタビュー】
報徳学園vs市立西宮【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
報徳学園vs龍野【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
第445回 福岡大大濠(福岡)「好投手の道は基礎技術・基本技術の積み上げしかない」【野球部訪問】
第444回 市立尼崎高等学校(兵庫)「連覇目指す市立尼崎の夏」【野球部訪問】
第515回 高校野球ドットコム座談会 「群雄割拠の兵庫を制するのは?」【大会展望・総括コラム】
第13回 週刊せり高校野球『知れば知るほど面白い!ユニフォームに込められた伝統』【芹玲那の高校野球レポート】
報徳学園vs育英【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
第203回 【侍ジャパン18U代表】報徳学園高等学校 岸田 行倫選手 【2014年インタビュー】
比叡山 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
春季近畿地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

比叡山岩見君慶応合格文武両道 2014.03.20
練習会で桁外れのパワーを見せた岩見君。
去年姿がなく心配していたが、今年彼を発見。
立教山崎、法政石田に対抗するためには
横尾クラスの右の大砲がほしかった。
報徳学園近畿大会優勝や!!うえしょうのお父ちゃん 2012.05.25
祐樹!!頑張れ!!
報徳学園狙え!!近畿大会優勝を!!グリルールー 2012.05.22
2年前は、この近畿大会で優勝して夏の甲子園ベスト4。今年もその勢いで優勝して、夏の甲子園も優勝しようや!!その前に大阪桐蔭の藤浪君打たなあかんな!!
ガンバレ\(*⌒0⌒)b♪報徳ナイン♪

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る