2012年04月04日 阪神甲子園球場

大阪桐蔭vs光星学院

2012年春の大会 第84回選抜高校野球大会 決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

小関順二が徹底分析 ストップウォッチレポート

『選手を信頼する』西谷采配で大阪桐蔭がセンバツ初優勝

 センバツ大会決勝が行われる予定だった4月3日の雨天順延は大阪桐蔭に有利に働くと思っていた。大型右腕、藤浪 晋太郎(右投右打・197/88)が1日休むことで万全の状態で登板すると思っていたからだ。しかし、フタを開けてみればそんなことはなかった。光星学院のバッティングが序盤からプレッシャーをかけ続け、藤浪から準決勝までの低めコントロールと緻密なコーナーワークを奪っていた。

ストライクゾーンに投げれば打たれるという強迫観念を植えつけられ、見え見えのボールゾーンに投げてカウントを悪くして、ストライクを取りに行って打たれる、そういう流れが序盤から中盤までの藤浪を覆い尽くし、毎回のように走者を背負う苦しい展開の中に置かれてしまった。

光星学院打線の中で最もプレッシャーをかけ続けていたのが3番田村 龍弘(捕手・右投右打・173/78)と4番北條 史也(遊撃手・右投右打・178/73)だ。田村はストレート狙いで3安打を放ち、反対に北條はスライダーに狙いを定めて2本の二塁打(打点2)を放ち、藤浪を完全に捉えていた。

しかし12安打を放ち、さらに田村、北條、武田 聖貴(一塁手・右投左打・170/75)のクリーンアップで7安打を放っていればもっと得点を挙げていてもいいはずである。結果的に3点しか挙げることができなかったのは、序盤まで多投していた速いスライダーから、遅いカーブやチェンジアップなどを多く交えることによって藤浪のピッチングに緩急が生まれ、それに光星学院打線が対応しきれなかったためである。せめて残塁の山を築いた1、2回に点を入れていれば違った展開になっていたと思う。

【次のページ】 大阪桐蔭vs光星学院(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
大阪桐蔭、2018年のテーマは「濃密な経験を生かせ」! 【ニュース - 高校野球関連】
名将が語る、決勝の勝敗はなぜ大事なのか? 【ニュース - 高校野球関連】
第1回 第100回記念大会の概要は?2018年注目チームの戦力紹介!【100回記念大会特集】
第16回 2017年の人気記事ベスト5!面白く、タメになった記事は??【コラム編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第14回 2017年の人気動画ベスト5!みんなが気になる映像はどれ?【動画編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第140回 藤原恭大、小園海斗を中心に見逃せない枚方ボーイズ出身の逸材たち【ドラフト特集】
第139回 野村大樹、中川卓也、増田陸の大阪福島シニアトリオに注目!高校野球をリードする存在となるか??【ドラフト特集】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
大阪桐蔭vs駒大苫小牧【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第613回 宮﨑仁斗(大阪桐蔭)「大阪桐蔭の2番打者は小さくまとまらず全力で振り、全力で走る!」 【2017年インタビュー】
第607回 根尾昂(大阪桐蔭)「近畿では二刀流として大暴れ!初舞台の神宮でも強烈な印象を残す」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近江【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近大附【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第601回 笠松 悠哉(立教大)「三振か、ホームランかの割り切りで勝負したい」 【2017年インタビュー】
第566回 藤原恭大(大阪桐蔭) 「新境地を拓いた左方向のバッティング」 【2017年インタビュー】
第565回 徳山壮磨(大阪桐蔭) 「選抜優勝投手を支える微調整術」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
光星学院 【高校別データ】
第84回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

光星学院がんばれ野球ばか 2012.06.24
まずお疲れ様でした。

北條君のナイスバッティングが今も頭から離れません!

優勝してほしかっけど諦めない光星ナインを見れて気分は最高です

甲子園で準優勝を2回とってるから次は優勝でしょ!

期待してますよ!光星ナイン最高北條君すっき
打倒桐蔭高橋亮謙 2012.06.19
大阪桐蔭優勝おめでとうございます。

白水健太ナイスバッティング!

夏は横高も負けませんよ!
大阪桐蔭おめでとうございます!!GJ 2012.04.04
本当に粘り強いチームでした。感動をありがとう。
春夏連覇期待しています。
光星学院がんばれ!!野球大好き 2012.04.03
僕のお父さんが青森出身で僕も青森代表チームが大好きですちなみに僕は光星学院が大好きですだから精一杯がんばって優勝してください

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る