2011年10月02日 宇部市野球場(ユーピーアールスタジアム)

習志野vs唐津商

2011年 第66回おいでませ!山口国体 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

習志野が2回戦へ

打っては10安打の7得点、投げては木村光彦、大野駿、末松克章のリレーで唐津商打線を被安打6の失点1に抑えた習志野が、翌日行われる2回戦へと駒を進めた。試合後、習志野の小林徹監督が「キャプテンの宮内を始め、3年生が(やれる範囲内で)きちっと練習をしてきて、それが結果に表れたので、1、2年生にもこうやって結果が出るんだよと話しながら試合ができました」とうなずかせたように3年生のきびきびした動きが際立った。夏の大会後、下級生と行った紅白試合だけが唯一の実戦とは思えない3年生のプレー姿は、秋季大会を勝ち進んでいる最中の下級生に好影響を与えたことだろう。
また、プロ志望届を提出している唐津商のエース北方 悠誠は、試合中盤からマウンドに立ち、4回2/3を投げて被安打3の1失点ながら貫禄を見せつけた。しかしながら本人は「今日みたいなピッチングをしていたら上位指名されないですね。高校野球は終わりましたが、これから(佐賀に)帰って体幹を鍛え直します」と引き締め直した。

(文=編集部:アストロ)
(撮影=中谷 明

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
関東を代表する好投手、古谷拓郎(習志野)、中村奎太(日大三)の魅力を徹底分析! 【ニュース - コラム】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
佐賀県の勢力図!佐賀商、佐賀北に続く龍谷、唐津商、早稲田佐賀の存在! 【ニュース - コラム】
第93回 佐賀商と佐賀北が果たした全国制覇が輝き佐賀県の歴史も立ち位置も変えた【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第717回 戦国千葉2018 西千葉 「習志野、専大松戸の二強を追うチームは?有力校を徹底紹介」【大会展望・総括コラム】
第709回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【投手編】【大会展望・総括コラム】
第669回 2019年のドラフト候補が多数浮上!きらりと光る活躍を見せた2年生の逸材をピックアップ!【大会展望・総括コラム】
日大三vs習志野【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
習志野vs作新学院【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
習志野vs専大松戸【千葉県 2018年春の大会 千葉県大会】
木更津総合vs習志野【千葉県 2018年春の大会 千葉県大会】
習志野vs八千代松陰【千葉県 2018年春の大会 千葉県大会】
第149回 千葉ロッテマリーンズ 福浦 和也 選手 【2013年インタビュー】
第86回 市立習志野高等学校 宮内和也選手 【2011年インタビュー】
唐津商 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
第66回おいでませ!山口国体 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る