2011年10月02日 宇部市野球場(ユーピーアールスタジアム)

徳島商vs東洋大姫路

2011年 第66回おいでませ!山口国体 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

エース龍田祐貴が粘りの完投勝利

徳島商龍田 祐貴東洋大姫路原 樹理という甲子園を沸かせた両右腕の対決は、11安打を打たれながらも粘り強く投げ抜いた徳島商の龍田に軍配が上がった。とはいえ、その龍田は「現役の頃は、なかったことですけど、7回からは肩と肘が張ってからきつかったです」というように互いに万全な状態とはいえない中、野球を楽しみながらの真剣勝負には、甲子園さながらの見応えさえ感じさせてくれた。
試合後、徳島商の森影浩晃は「9月に入ってから3年生と新チームが試合をしましたけど、龍田(祐)が完璧に抑えましたからね」というように龍田祐は、四国屈指の右腕という片鱗をみせつけ、東洋大姫路打線に11安打を打たれながらも要所を締め、2失点完投勝利をあげた。
さらに本来、名門・徳島商の4番に座っていた佐藤 健人に対しても、指揮官が「気楽に打たせた」というようにこの日は打順を7番に下げ、2安打2打点。そんなことからもわかるように両校がともにみせたのびのびプレーからは、個々の選手が本来持っている高いパフォーマンスも垣間みえた。
試合には敗れたが、東洋大姫路の原も「自分の真っ直ぐは納得のいくピッチングで最後を終わることができた」と高校生活最後の公式戦を噛みしめていた。

(文=編集部:アストロ)
(撮影=中谷 明

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
徳島商、鳴門渦潮、コールド勝ちでベスト8へ!【選手権徳島大会・19日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
徳島商「2018年型」披露で徳島北に快勝!一回戦3試合を徹底レポート!【選手権徳島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
徳島商vs徳島北【徳島県 2018年夏の大会 第100回選手権徳島大会】
第22回 世界のホームランキング・王貞治の知られざる高校時代を紐解く!【高校野球ヒストリー】
第727回 【徳島展望】王座奪還か、連覇か、それとも初頂点か?群雄割拠・徳島の夏開幕【大会展望・総括コラム】
第11回 「まぼろしの甲子園」~「101回目の夏」に願う優勝選手の想い【四国発】
第718回 3季連続優勝を狙う明石商を阻む学校は現れるのか?【大会展望・総括コラム】
第83回 徳島商から池田の一人勝ち、そして渦潮打線復活の鳴門の台頭で新勢力図か【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第678回 甲斐野 央(東洋大)最速154km/hを誇る右腕のこだわり 【2018年インタビュー】
徳島商vs城ノ内【徳島県 2017年秋の大会 徳島県秋季大会】
徳島商vs池田【徳島県 2017年夏の大会 第99回選手権徳島大会】
松山聖陵vs徳島商【2017年春の大会 第70回春季四国地区高等学校野球大会】
徳島商vs鳴門渦潮【徳島県 2017年春の大会 第70回徳島県高等学校野球春季大会】
徳島商 【高校別データ】
東洋大姫路 【高校別データ】
第66回おいでませ!山口国体 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る