2010年09月29日 銚子市民球場

東海大相模(神奈川)vs北大津(滋賀)

2010年 第65回ゆめ半島千葉国体 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

一二三慎太(東海大相模)

東海大相模、一二三の好投と集中打で北大津下す!

この日の第二試合二回戦は今夏、準優勝校の東海大相模と同大会でベスト16入りした滋賀の北大津の一戦。

東海大相模が一二三、北大津は横江,両投手の先発で試合が始まった。

注目の東海大相模・一二三は、夏から更にバージョンアップ。今日の試合では、サイドとスリークオーターから投げわけ、北大津打線を翻弄。
大器の新しい可能性を見せると同時に、まだまだ進化の途中ということを印象付けた。
一方の北大津の横江も181cmの上背から角度からのあるボールを投げ、東海大相模打線に得点を与えない。
試合は序盤から中盤まで両投手の好投で試合は投手戦となった。

試合が動いたのは終盤七回表。
東海大相模・八番・大城建が一死一二塁から左中間を破るタイムリーを放ち二点を先制した。

尚も九番黒川のスクイズ、一番元木のツーランなどで三点を追加しこの回計五点をあげた。

粘る北大津は最終回、代打青木がセンター前ヒットで出塁するとその後六番中村にタイムリーツーベースが飛び出し一点を返すも反撃はここまで。

東海大相模一二三の八回四安打無失点の好投と集中打で東海大相模北大津を5-1で下した。

=試合後のコメント=

■東海大相模 門馬監督

・試合を終えて
「勝っても負けてもこれで終わり、最後の試合一生懸命やれと言った。最後にいい終わり方ができればと思った。選手の中には体調を崩したものもいたが、勝って終われたことが今日の収穫。」

・雨の影響
「逆によく練習ができた。」

・一二三選手の投球について
「0点におさえたのだから上出来、最後まで丁寧に投げてくれた。」

試合後の一二三選手(東海大相模)、宮崎監督(北大津)のコメントは次にページにて。

【次のページ】 東海大相模(神奈川)vs北大津(滋賀)(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第90回センバツ逸材野手【東日本編】ガイドブック公開! 【ニュース - コラム】
第623回 第90回センバツ逸材野手【東日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第90回センバツ逸材投手【東日本編】ガイドブック公開! 【ニュース - コラム】
第621回 第90回センバツ逸材投手【東日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第620回 第90回センバツ出場校が決まる!注目が集まった各地区の選考を振り返る! 【大会展望・総括コラム】
第3回 南神奈川、北神奈川はどちらも熾烈!【2代表制大会展望】【100回記念大会特集】
第1回 第100回記念大会の概要は?2018年注目チームの戦力紹介!【100回記念大会特集】
中央学院vs東海大相模【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
東海大相模vs作新学院【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
東海大相模vs慶應義塾【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs磯子【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第548回 森下翔太(東海大相模)「気持ちは熱く、頭は冷静に」 【2017年インタビュー】
第404回 読売ジャイアンツ 菅野 智之投手「心技体ではなく、体心技の考え方 」 【2016年インタビュー】
第397回 東海大相模高等学校 戸崎慶選手「昨秋とはまるで別人 成長したポイントとは?」 【2016年インタビュー】
第383回 東海大学 長倉 蓮選手「1年から頑張れば、2年生、3年生になって返ってくる」 【2016年インタビュー】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
北大津 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
第65回ゆめ半島千葉国体 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る