2010年08月12日 阪神甲子園球場 

聖光学院(福島)vs広陵(広島)

2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

歳内宏明(聖光学院)

歳内宏明(聖光学院)、鮮烈甲子園デビュー

聖光学院の2年生エース・歳内 宏明投手が、今春の選抜野球大会4強でプロ注目の有原 航平率いる広陵を相手に5安打完封勝利を挙げた。

 福島大会では同じ2年生の芳賀 智哉が背番号1。歳内は全6試合登板するものの、エースナンバーを背負いマウンドに上がるのは初めてだった。そんな中、歳内は冷静なマウンド裁きで大仕事をした。5安打完封勝利。

 特徴は、鋭く落ちるスプリットフィンガード・ファストボール(SFF)。この試合も、130キロ台後半のストレートをみせ球に約4割のSFFで内野ゴロの山を気づいた。

 また、この試合歳内だけでなくチームの総合力の高さも見せた。6回に広陵の先制点のチャンスを防いだ中堅、根本康一の好返球。県内の公式戦で51連勝中、福島で敵なしの聖光学院のチーム力を垣間見た。

 一方有原航平(広陵)の調子は悪くなかった、最速149キロ力のある直球と変化球を巧みに交ぜて聖光学院を散発の4安打に抑えただけに7回2死からのワイルドピッチが痛かった。 

(文=高校野球情報.com編集部)




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
聖光学院が福島商を下して甲子園へ!福島大会12連覇!【選手権福島大会・22日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
湯本、いわき海星などがベスト4に!【選手権福島大会・19日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 甲子園での躍進で認知された中京大中京、広陵の新ユニフォーム【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第76回 広陵が独走気味になってきたが、広島新庄と如水館、瀬戸内などが追う【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第78回 私学3強、開星が突出して石見智翠館と立正大淞南が追いかける【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第662回 王者・広島新庄が優勝 広陵、瀬戸内がノーシードに回り、夏は混とんしたものに【大会展望・総括コラム】
第56回 歳内 宏明【後編】「深い想い」を胸に、復活のマウンドへ【恩師が語るヒーローの高校時代】
東海大相模vs聖光学院【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs東筑【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs嘉手納【2018年 練習試合(交流試合)・春】
聖光学院vs広島国際学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第622回 中村 奨成(広陵ー広島東洋カープ) 甲子園新ホームランキングが語る長打論 「トップを作り、軸で振り、フォロー大きく」 【2017年インタビュー】
広陵vs市立呉【広島県 2017年秋の大会 広島県1年生大会】
第615回 星 歩志(聖光学院)「唯一の猛打賞!頼れる6番打者へ成長したイメージ力」 【2017年インタビュー】
第602回 福田 周平(広陵ー明治大ーNTT東日本)「現状に満足することなく、一つ一つ高みを目指すだけ」【後編】 【2017年インタビュー】
第598回 福田 周平(広陵ー明治大ーNTT東日本)「名門チームでの生き残り方」【前編】 【2017年インタビュー】
第576回 中村 奨成(広陵)「世界一へ、チームに勢いを与える豪打を」 【2017年インタビュー】
広陵 【高校別データ】
聖光学院 【高校別データ】
第92回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る