2018年06月02日 明石トーカロ球場(明石公園第一野球場)

智辯和歌山vs滝川第二

2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

終盤に底力を見せた智辯和歌山が準決勝突破



智辯和歌山の選手たち

 智辯和歌山滝川第二の一戦は、終盤にもつれる試合模様となった。智辯和歌山滝川第二に1回、2回ともに点数を奪れるも3回に一挙3点を奪い逆転。しかし滝川第二打線の猛攻を受け、1点ビハインドの6対7で終盤7回を迎えた。しかしここからが智辯和歌山の底力だった。7回に2点をとって勝ち越しに成功すると、9回にもダメ押しの1点を奪って9対7で滝川第二を下した。

(文=編集部・写真=中谷 明

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
見事連覇達成!大阪桐蔭が智辯和歌山との再戦に勝利!【春季近畿大会・3日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
伝統校がリードしてきた岡山球界におかやま山陽・創志学園が台頭し新たな勢力図を形成! 【ニュース - コラム】
第79回 創志学園の登場で、関西と倉敷商らと新たな勢力構図【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
智辯和歌山vs比叡山【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
滝川第二vs乙訓【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
智辯和歌山vs向陽【和歌山県 2018年春季大会 平成30年度春季和歌山県大会】
智辯和歌山vs市立和歌山【和歌山県 2018年春季大会 平成30年度春季和歌山県大会】
第641回 大阪桐蔭の連覇で幕を閉じたセンバツを徹底総括【大会展望・総括コラム】
第639回 【決勝展望】センバツ連覇を狙う大阪桐蔭か?24年ぶりの優勝を狙う智辯和歌山か?【大会展望・総括コラム】
第638回 【準決勝展望】いよいよ選抜準決勝!見所を解説!【大会展望・総括コラム】
第629回 第90回記念選抜を制するのは?4ブロック別で見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第609回 池田 陽佑(智辯和歌山)「新戦力登場!目指すは2年夏までに145キロ」 【2017年インタビュー】
第314回 北海道日本ハムファイターズ 西川 遥輝選手「根拠あるプレーを魅せるための準備力」 【2015年インタビュー】
滝川第二 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
平成30年度 春季近畿地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

滝川第二惜しかったね〜〜‼️滝ニファンのおばあさんより 2018.06.03
今年孫が卒業してあまり見に行く機会がなかったが、勝って欲しかった。みんな成長しててチャンスやと期待していた。今年は記念大会‼️甲子園のへの扉を開けて下さい。悔いのない野球生活を‼️
滝川第二今年の春の大会お疲れ様カメ大王 2018.06.02
滝川二の皆様は、今年の春の大会お疲れ様でした
初回の裏は1番のランニングホームランで先制したことと、6回は再逆転したことなどが大きかったです
今年の春の大会は、近畿地区大会の準決勝の結果が残念でしたが、滝川二が公式戦で勝利を挙げて欲しいという気持ちは不動です
滝川二は4番が打席に立つと、神戸国際大付の時と同じ音楽を、吹奏楽隊が演奏してくれることもあって、これからも応援したいです
2012年の夏はメインである北大津の対戦相手として、滝川二の試合を甲子園で見ていましたが、今度は滝川二をメインに観たいですから
というワケで、滝川二の皆様は、今夏の公式戦に向けて、勝利を目指して頑張って下さい
ガンバレ滝川二!!めざせ公式戦における勝利☆☆
滝川二が今夏の公式戦でも勝利を挙げることを楽しみにしています

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る