2018年03月24日 阪神甲子園球場

日大三vs由利工

第90回記念選抜高等学校野球大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

日大三の主将・日置の大会1号が流れを呼び込む

 第90回選抜高等学校野球大会の2日目。第1試合は21世紀枠で春夏通じて甲子園初出場の由利工(秋田)と、2年連続20回目の出場となる日大三(東京)が対戦した。

最速142km/hの真っ直ぐを武器に昨秋は83回1/3で83三振を奪った由利工の右腕・佐藤 亜蓮(3年)と、4割近いチーム打率を誇り都大会8試合の平均得点が10点を超える強力打線の日大三が相まみえた一戦。

試合を決めは主砲の一発で挙げた先制点だった。

序盤、攻め込んだのは由利工。1回表、先頭打者の土井 幹太(3年)が四球で出塁すると犠打と内野ゴロで三塁まで走者を進めるが、4番・石原 龍之介(3年)はセカンドゴロに打ち取られ無得点。2回表もヒットと四球で二死一二塁とし、9番・佐々木 聖弥(3年)がピッチャーの足元へ鋭い打球を放ったが、日大三の遊撃手・日置 航(3年)が正面に回り込んで確実にさばき得点を与えなかった。さらに、由利工は3回表にも二死一二塁、4回表も二死三塁と立て続けに得点圏へ走者を送るもののチャンスであと一本が出なかった。

 一方、由利工の先発・佐藤亜はセットポジションからゆっくりと足を上げて、力みのないフォームからキレの良いストレートを投げ込み、変化球もカットボール、スライダー、チェンジアップ、カーブと多彩な球種を駆使。初回の立ち上がりこそ先頭打者を四球で出し犠打で一死二塁とされるが、注目の好打者・日置を中飛、4番・大塚を二ゴロと、ストレートでどんどんインコースを突いていく強気のピッチングでピンチを切り抜けた。3回からは球速も上がっていき、良いリズムになっていくかと思われたが、4回裏。この回、先頭打者の日置が1ボールからの2球目をレフトスタンドへ今大会第1号となるソロホームラン。高めに浮いた甘いスライダーを逃さずにとらえた一発だった。

 この頼れるキャプテンの一打で流れは一変、ペースは日大三へ。この回、さらに一死から5番・中村 奎太(3年)、6番・飯村 昇大(3年)の連打で一三塁と攻め、柳澤 真平(3年)の中犠飛で追加点。6回裏には大塚がこれまで苦しめられてきた内角のストレートを振り切り、詰まり気味ながらもパワーで左中間へ。好走塁もあって二塁打とすると、暴投で三進し、飯村のレフト前適時打でリードを3点に広げた。さらに日大三は7回裏にも日置のタイムリー、8回裏には齊藤 龍二(3年)にもタイムリーが出て5得点。守っては、4回から登板した二番手の井上 広輝(2年)が最速147km/hのストレートを中心にスライダー、チェンジアップといった変化球も冴え、危なげないピッチング。5回から8回までの4イニングはノーヒットに抑え、9回表は安打で走者を一人許すものの、最後の打者をライトフライに打ち取りゲームセット。日大三が5対0で由利工を下した。

 由利工の佐藤亜は自己最速に並ぶ142km/hを計測し、6回裏は一死満塁のピンチを迎えるも、ストレート2球で追い込み、低めのスライダーで内野ゴロを打たせてゲッツーを取るなど粘りも見せた。守備陣もノーエラーと練習の成果を見せたが、チャンスの場面でのバッティングに課題を残した。

 勝負を決めるカギとなったのは、やはり先制点だった。押され気味だった日大三は3回まで1安打だったが、4回裏に先制して以降は10安打で5得点。逆に、押し気味だった由利工は4回表まで毎回、得点圏へ走者を送っていたが、5回以降はわずか1安打に抑えられ、1度も2塁まで走者を進めることはできなかった。まさに先制点をきっかけに真逆の展開となっただけに、流れを変えた日置の一発が日大三に勝利を呼び込んだと言えるだろう。

(文=大平 明)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
膳所、綾羽が3回戦へ!【選手権滋賀大会・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
秋田が選抜出場の由利工を接戦で下し三回戦へ【選手権秋田大会・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第735回 【高知展望】明徳義塾「V9ロード」を止めるのは誰か【大会展望・総括コラム】
日大三vs都立杉並【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第733回 【三重展望】後編 強打の津田学園、全国トップクラスの投手陣を誇る菰野が頂点を狙う【大会展望・総括コラム】
膳所vs湖南農【滋賀県 2018年夏の大会 第100回選手権滋賀大会】
第731回 【三重展望】前編 春の王者・いなべ総合は今年も盤石か。三重は初戦から強敵と激突!!【大会展望・総括コラム】
第166回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.10「吉田輝星、矢澤 宏太」【ドラフト特集】
第719回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第718回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第711回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
日本航空石川vs富山商【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
佐久長聖vs日本航空石川【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
健大高崎vs日大三【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第693回 日大三 投打の柱・中村奎太!勝利への執着心をもって夏に臨む! 【2018年インタビュー】
第692回 日大三主将・日置航!7年ぶり全国制覇を目指してチームを引っ張る! 【2018年インタビュー】
日大三 【高校別データ】
由利工 【高校別データ】
第90回記念選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (6)

由利工胸を借りて良い試合を!元応援団 2018.03.24
日大三高は甲子園常連で優勝もしている高校です。初戦で当たりとても光栄です。由利工は自分たちの野球をして頑張れ!
日大三日大三!琉球 2018.03.24
勝て!
日大三がんばれ!エース 2018.03.22
由利工のエースはなかなかの素材です。
相手が21世紀枠ということは考えず、三高らしい試合をして、きっちり勝ってください!
油断している選手はいないと思いますが、由利工はいいチームです。
日大三三高野球、甲子園で満開!TOR 2018.03.19
対戦相手に合わせた試合ではなく、常に10-0を目指す三高野球で日置組の先ずは甲子園1勝を期待します。
日大三日大三の今年のセンバツの1回戦の対戦相手決定!!カメ大王 2018.03.17
日大三の今年のセンバツの1回戦の対戦相手は、21世紀枠にて選出された秋田県の由利工ですね
今年のセンバツでは日大三の方を強く勝利を楽しみにしています
それでも勝者には今年のセンバツの2回戦以後も勝利を願いたいです
私も期待しています
三高サイドの皆様は、今年のセンバツに向けて、何回も校歌を歌うために、勝利を目指して頑張って下さい
私も日大三の校歌を、今年のセンバツの大会2日目では7回の攻撃に向けて、吹奏楽隊が演奏するのも含めて、3回聴きたいです
ガンバレ日大三!!めざせ甲子園における勝利☆☆
日大三が今年のセンバツで由利工から勝利を挙げることを楽しみにしています
日大三見えたぞ1勝!とと 2018.03.17
良いブロック、ナイスキャプテン!勝馬に乗ろう

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る