2017年10月23日 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎

神村学園vs鶴崎工

2017年秋の大会 第141回九州地区高等学校野球大会 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

神村学園が投打で圧倒!5回コールドでベスト8へ



 神村学園は2回に一番・角 颯真外野手(2年)のタイムリー二塁打や二番・金城 伶於内野手(2年)のスクイズなどで3点を先制。続く3回には二死から七番・福島 恵介外野手(2年)のタイムリーから打線が繋がり、打者11人の猛攻で一挙7点を奪いコールドゲームの展開へと持ち込んだ。

 投げてはエース・中里 琉星投手(2年)は、1回に一死満塁のピンチをダブルプレーで凌ぐと、2回以降は安定感のあるピッチング。12点差がついた5回は背番号11の河野 裕貴投手(2年)がリリーフし1イニングを無失点。わずか1時間13分の5回コールドで25日の準々決勝進出を決めた。

 夏の甲子園も経験したエース・中里は新チームでは主将も任されている。「今年は主将タイプの選手がいなかったんですよね」と小田 大介監督は新チーム結成時に悩んだことを明かす。その中で小学校と中学校で主将を経験してきた中里に任務を託した。サポートする副主将の金城と羽月 隆太郎(2年)を含め、「3人でまとめていきたい」と来年へ向けたチーム作りの構想を話した。鹿児島大会では初戦の川内戦で自打球が顔面に当たり、右頬骨を陥没骨折。手術をするかどうか考えた末に「九州大会に間に合わせたかった」と手術をしないで自然治癒をする選択をした。

 ダブルエースと期待された俵森 大輔(2年)は肘の手術をしたとのことで今大会はメンバー外。この日もスタンドで腕を固定しながら応援する姿があった。「俵森を春の甲子園に連れていきたい」と話した主将・中里。興南東筑の勝者と対戦する準々決勝はどちらが来ても夏の甲子園出場校同士の対決になる。

(文・写真=松倉 雄太

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
神村学園、復帰戦飾れず敗退 二回戦6試合を徹底レポート!【鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
加治木工vs神村学園【鹿児島県 2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会】
出水商、開幕戦を制す 錦江湾はコールド勝ち 元・巨人の定岡さんが始球式【選手権鹿児島大会・9日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第722回 「4強」軸に本命なき混戦模様 !カギ握る「勢い」と「確かな力」【大会展望・総括コラム】
第91回 柳ヶ浦、明豊などが台頭して新時代到来となり大分商など古豪は…【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
神村学園vs川内【鹿児島県 第142回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
神村学園vs種子島【鹿児島県 第142回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
神村学園vs鹿児島玉龍【鹿児島県 第142回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
神村学園vs枕崎【鹿児島県 第142回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第628回 初戦から激戦必至!鹿児島県大会の注目カードを一挙紹介!【大会展望・総括コラム】
第14回 2017年の人気試合記事ベスト5!今年もドラマが目白押し!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第275回 神村学園高等部 山本 卓弥選手【後編】 「目指すは『相手投手から嫌がられ、仲間から信頼される打者』」 【2015年インタビュー】
第274回 神村学園高等部 山本 卓弥選手【前編】 「才能開花のきっかけ」 【2015年インタビュー】
神村学園 【高校別データ】
鶴崎工 【高校別データ】
第141回秋季九州地区大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

神村学園や・か・ぜ神村ファン 2017.10.23
とにかく全員で何が何でも、石にかじりついてでも勝ち取れ!君達なら出来る!
ガンバレ、ガンバレ神村‼︎
神村学園隠れ隆太郎ファン元高校球児 2017.10.23
夏の甲子園ではあの羽月君の三塁打はシビれたよ!また甲子園で神村学園が活躍する事を楽しみにしています。宮崎から応援しています。
鶴崎工今年の秋の大会お疲れ様カメ大王 2017.10.23
鶴崎工の皆様は、今年の秋の大会お疲れ様でした
今年の秋の大会は九州地区大会の結果がすごく残念でしたが、鶴崎工が公式戦で勝利を挙げて欲しいという気持ちは不動です
だからこそ鶴工サイドの皆様は、来年の公式戦に向けて、今秋の九州地区会では、5回コールドされたことをカテに、歯を食い縛りながら、公式戦における勝利を目指して頑張って下さい
今秋の九州地区大会のランニングスコアを部室に張り出しては、来年の公式戦に向けて、起爆剤にするのも、おススメですよ
ちなみに鶴崎工の皆様は、今冬から来冬にかけての練習も、すべては来年の公式戦における好成績のために、死に物狂いで頑張って下さい
私も鶴崎工が来年の公式戦でも、勝利を挙げることを大いに楽しみにしています
私個人としても来夏は鶴崎工の甲子園再出場をすごく楽しみにしています
ガンバレ鶴崎工!!めざせ公式戦における勝利☆☆
鶴崎工が来年の公式戦でも勝利を挙げることを楽しみにしています

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る