2017年10月07日 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム)

盛岡大附vs明豊

2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

破壊力抜群!盛岡大附が打力を見せつけ明豊を下す!



本塁打を放った植田 拓(盛岡大附)

 えひめ国体2017の第2試合目は、明豊vs盛岡大附のマッチアップ。

 盛岡大附の先発は、三浦 瑞樹。先頭打者にいきなりの安打を許すも、2番・管 大和のピッチャー返しに反応、併殺に仕留めて無失点でまずまずの立ち上がり。そしてこの後、初回から盛岡大附打線が爆発する。

 明豊の先発・佐藤 楓馬から、1番の林 一樹がストレートの四球を選ぶと、2番・大里 昂生はライトフェンス直撃の二塁打で無死二、三塁のチャンスを作る。ここで3番・植田 拓はボール球でも構わず、初球から果敢に強振し、3球連続ファウル。この後2ボール2ストライクとなった6球目。またも高めボール気味の球を振り抜いた当たりはレフトスタンドに突き刺さる3ラン本塁打に。

 そして続く4番・比嘉 賢伸も引っ張ってライトへのソロ本塁打で2者連続本塁打。初回4人で4得点を挙げいきなり主導権を握る。5番・松田 夏生、6番・小林 由伸はそれぞれ外野フライながら、あわや長打という当たり。二死から7番・菜花 友紀も捉えてフェンス直撃の二塁打を放ち、これは得点にはつながらなかったものの、立て続けに素晴らしい当たりを飛ばす盛岡大附打線は、間違いなくバットが振れていた。

 一方明豊は3回までヒット1本。なんとかまずは1点というところで、4回表の攻撃。一死から2番・管、3番・浜田 太貴の連打で二、三塁とすると、4番の杉園は内角のボール球で空振り三振、かと思いきや、捕手がこれを捕球できず振り逃げに。なんと二塁走者まで生還するという珍しいプレーが起き、明豊がラッキーな形で2点差に迫る。

 ただこれで動じないのが盛岡大附だった。その裏の攻撃で、1番林、2番大里の二者連続となる適時二塁打で取られた分を補てんすると、5回裏には相手ミスにもつけこんで二死二、三塁のチャンスを作ると、代打の背番号1、平松 竜也がライトへの2点適時打。さらに9番三浦 瑞樹もヒット、1番林が四球で満塁とすると、今日大活躍の2番大里がとどめの2点適時打。試合を決定づけ、この後7回でコールドゲームが成立した。

 前述のように盛岡大附は本当によく振れていた。地方の球場としては広くて高いフェンスをもつ坊っちゃんスタジアムで、本塁打やフェンス直撃の当たりを連発する打線は、見ていて驚かされた。次戦以降も期待したい。

(文=編集部)

関連記事2017年国民体育大会特設応援サイト

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
体が小さい野球選手に勇気と希望を。高校通算63本塁打の植田拓(盛岡大附)に独占インタビュー 【ニュース - インタビュー】
第587回 植田 拓(盛岡大附)「モリフメソッド+右手の押し込みで高校通算60本塁打超!」 【2017年インタビュー】
日本一の土台になる!盛岡大附野球部を支えるマネージャー 【ニュース - コラム】
第47回 盛岡大附のマネージャーが選手たちと歩む努力の日々【頑張る!マネージャー】
第601回 【愛顔つなぐえひめ国体・総括】坊っちゃんでの「愛顔(えがお)」を 四国次世代へ「つなぐ」ために【大会展望・総括コラム】
広陵vs大阪桐蔭【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
大阪桐蔭vs津田学園【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
広陵vs東海大菅生【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
東海大菅生vs盛岡大附【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
大阪桐蔭vs花咲徳栄【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
第6回 明豊高等学校(大分)【第72回国民体育大会 チーム紹介】
第4回 盛岡大学附属高等学校(岩手)【第72回国民体育大会 チーム紹介】
第72回 明豊(大分)編「今夏2009年以来のベスト8となった明豊のつながり!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第178回 福岡ソフトバンクホークス 今宮 健太選手  【2014年インタビュー】
明豊 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】
第72回国民体育大会 【大会別データ】

応援メッセージ (5)

盛岡大附わんこそば打線盛附 2017.10.07
3年生にとっては最後の大会になりますね!国体の雰囲気を味わいながら楽しんでプレーしてきてください!
頑張れ盛岡大附
明豊今日投稿した応援メッセ-ジの続きです。明豊高校大好き 2017.10.06
終わりの方は、文章を書き損ねてまま、投稿してしまいましたので、その続きを書かせて頂きます。
今度こそは夏の雪辱を果たしてもらいたいものです。そして出来れば決勝戦まで勝ち進んでもらえれば…と思っています。
新チ-ムも旧チ-ムに負けないように、今度の九州大会を勝ち抜いて、是非ともセンバツ大会に出てもらいたいです。これからも明豊高校を応援して行きます。
明豊国体でも旋風を巻き起こして下さい。明豊高校大好き 2017.10.06
今年の夏の大会での、明豊高校の最後まで決して諦めずに、一生懸命にプレーする姿を観て、本当に何年ぶりかに感動してしまい、何度も涙も流しました。
とても高校生らしいいいチ-ムで、皆さんとても仲良しだし、本当に監督さんと選手の皆さんともども、大好きになりました。国体でもまた、明豊高校らしい試合をして、勝ち進んで行って下さい。そして2試合目で天理高校ともし対戦したら、今度こそは夏の雪辱を晴らしてかはかは
盛岡大附盛岡のこう盛岡大付属 2017.09.23
盛岡大付甲子園ぜひともいってくだいさい
盛岡大附頑張って伊藤汰暉 2017.09.23
打ち勝ってください‼️

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る