2017年05月21日 ひたちなか市民球場

健大高崎vs山梨学院

2017年春の大会 第69回春季関東大会 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

発破をかけられた竹本が好投!健大高崎が山梨学院に勝利!



9回を投げ切った竹本 甲輝(健大高崎)

 健大高崎の先発は竹本 甲輝。実はこの試合、監督から発破をかけられていた。竹本は昨秋からベンチ入りはするが結果は出せず。青柳監督は「この試合の結果次第では夏は投げさせないぞと言ってました」と奮起に期待していた。

 その期待に結果で答える。
 竹本のフォームは東京ヤクルトの成瀬 善久を彷彿させる。ゆったり足を上げ、グローブを高く上げる。球持ちが良くストレートは手元で伸び、球速は135キロ前後。またチェンジアップも投げ、低めに決まる効果的な球になった。この試合では強力山梨学院打線を8回まで被安打4・四死球2、球数92球と完璧に近い投球を見せる。この日竹本をリードしたキャッチャーの安藤 諭は「前半は竹本が調子が良くて思い通りにやっていくことができました」と竹本を評価。

 健大高崎は5回に小野寺 大輝大越 弘太郎の適時打で2点を先制すると、7回には「機動力」が垣間見えた。二死から安里 樹羅が安打で出塁すると、すかさず盗塁。続く小野寺、大越の内野安打、渡口 大成の適時打で2点を追加。リードを4点に広げ9回の守りに入る。

「9回はしんどかったです」
 竹本は簡単に二死までたどり着いたが、ヒット、四球でピンチを招くと、満塁から押し出し死球で1点を失う。さらに五十嵐 寛人に2点適時打を打たれ、点差は1点に。竹本は「ここで打たれたら全部水の泡になる。そう思って踏ん張りました」
次の打者を打ち取り、完投。何とか逃げ切った健大高崎が準々決勝へ駒を進めた。

 健大高崎の青柳監督は完投した竹本について「気迫がありましたね。抑えるという強い気持ちが伝わってきました」
 次戦の相手は東海大相模健大高崎はさらに勝ち上がることができるのか?22日の戦いに注目だ。

(取材・写真=編集部)

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
両校合わせて30安打飛びだす壮絶な打撃を制した、健大高崎が優勝!【春季関東大会】 【ニュース - 高校野球関連】
健大高崎vs日大三【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
激しい打撃戦を制した健大高崎が優勝!【春季関東大会・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第664回 12年ぶり優勝を狙う日大三か?6年ぶり優勝を狙う健大高崎か?春の関東王者はどちらに!?【大会展望・総括コラム】
第663回 関東ベスト4に残ったのはすべて強打志向の大型チーム!打ち勝って決勝に勝ち進むのは?【大会展望・総括コラム】
健大高崎vs浦和学院【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
健大高崎vs木更津総合【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
日大三vs山梨学院【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
健大高崎vs東海大甲府【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第660回 3会場とも見所満載!逸材続々登場、ビッグカード揃いの関東大会2日目!(最新版)【大会展望・総括コラム】
第663回 日本一ハイレベルな春季関東大会が幕開け。強打の花咲徳栄、日大三が登場!【大会展望・総括コラム】
第68回 山梨学院と東海大甲府、日本航空など県外勢力勢に対抗する甲府工も健闘【山梨・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第539回 小野大夏(健大高崎)「先発でも力で押せる投手になりたい」 【2017年インタビュー】
第208回 【侍ジャパン18U代表】高崎健康福祉大学高崎高等学校 脇本 直人選手 【2014年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
健大高崎 【高校別データ】
山梨学院 【高校別データ】
第69回春季関東大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る