2016年08月07日 阪神甲子園球場

盛岡大附vs九州国際大付

第98回全国高等学校野球選手権大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

小関順二が徹底分析 ストップウォッチレポート

フルスイング打線・盛岡大附を象徴する2番・菅原 優輝!

 盛岡大附各打者のフルスイングがひときわ印象深かった。高校生の「フルスイング」と聞いて、柳田 悠岐(福岡ソフトバンクホークス)や山田 哲人(東京ヤクルトスワローズ)のスイングを想像する人は少ないと思うが、本当に彼らのようなフルスイングを盛岡大附各打者は実践した。

 高校野球は1死一塁、1死二塁の局面でもバントをするのが普通だ。この日の盛岡大附はというと1つもしていない(九州国際大付も1個だけ)。ノーアウトから1番打者が出塁した3回は2番・菅原 優輝(3年)がライト前ヒットを打って一塁走者は三塁を陥れようとして憤死。1死一塁になってもバントはせず2死になり、4番・塩谷 洋樹(3年)が二塁打を打って1点追加している。

 日本式野球では最もチームバッティングをするのが2番打者だが、盛岡大附の2番菅原は5回打席に立って1回と7回が初球打ちで二塁打と単打、3回と9回がフルカウントからライト前ヒットと本塁打という迫力。ちなみに三塁ゴロに倒れた5回の打席は初球打ちだった。

 早いカウントから打つ好球必打やバントをしない強攻策は高校野球では一般的な戦略ではない。0対4とリードされた6回に1死から走者が出ればバントで二塁に送るという作戦が珍しくない。1イニングに1点ずつ返していけば9回には4対4になるという計算である。そう考えると盛岡大附の強攻策には覚悟のようなものさえ感じられる。

 4回には先頭打者の6番・小原 大河(3年)が初球打ちでライトスタンドに本塁打。このとき甲子園特有の強い浜風がライトからレフトに吹き、ライト方向の打球は逆風になる。それをものともせず低いライナーでライトスタンドに突き刺したのである。

 九州国際大付打線も迫力があった。2点先行された1回裏には、1死走者なしから2番・山脇 彰太(2年)が火の出るようなセンター前ヒットで出塁(このときの一塁到達が4.38秒と速い)、さらに二盗を成功させて2死二塁の局面を作り、4番・渡邊 勝太(3年)のライト前ヒットで1点返し、さらに2死一塁の場面で5番・安永 元也(3年)が初球ストレートを捉えてセンター越えの2ランという怒濤の攻撃をみせ逆転。ちなみにこの山脇、1回の守りでは小原のヒット性の低いライナーを頭から突っ込んでスーパーキャッチしている。つまり、1回の攻防だけで「走攻守」各分野でスーパープレーが見られたということである。

 試合は6対6のまま9回に進み、盛岡大附は2番菅原の決勝ホームラン、さらに2死走者なしから相手内野手のエラーや投手の暴投などで決定的な8点目が入り、勝負は決した。最後は我慢比べというくらい、精神力が試されたぎりぎりの好ゲームだった。

(文=小関 順二

注目記事
第98回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ベスト8出揃う!九州国際大付らが準々決勝へ【秋季福岡県大会・24日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
九州国際大付らがベスト16進出!【秋季福岡県大会・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
花咲徳栄vs盛岡大附【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第570回 いよいよ準々決勝!大本命が敗れた今、優勝はどこにもチャンスがある!【大会展望・総括コラム】
済美vs盛岡大附【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第570回 春夏連覇を目指す大阪桐蔭危うし?激しい試合が予想される3回戦4試合の見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
第569回 高校野球ドットコムが選ぶU-18代表 精鋭20人を発表!【大会展望・総括コラム】
盛岡大附vs松商学園【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第565回 前橋育英vs明徳義塾など好カードが満載!甲子園8日目4試合の見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
盛岡大附vs作新学院【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第8回 盛岡大学附属高等学校(岩手)【2年連続10回出場】【第99回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
弘前学院聖愛vs盛岡大附【2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会】
第350回 白鷗大学 龍 幸之介選手【前編】「様々な思いを背負って臨んだ2度の甲子園」 【2015年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第159回 九州国際大学付属高等学校 清水 優心 選手 【2013年インタビュー】
九州国際大付 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (10)

九州国際大付一本調子ピッチでは打たれる!OB 2016.08.12
藤本にはOBとして緩急ピッチをアドバイスしていたが、
忘れてしまっていた。
前田は100キロ前後のスローカーブを混ぜて緩急ピッチをすべし。
被安打数を減らすには必要。来夏期待します!!!
打つ方はいう事なし。
見たかった物を見せてくれてありがとう無名の二流artist 2016.08.08
素晴らしい好ゲームでした。
こういう試合は大好きです
盛岡大附頑張れ!いの 2016.08.07
応援してます!先ずは一勝!!
九州国際大付九州国際大付が勝つ!!!ワガママ 2016.08.07
九州国際大付が勝つ!!!
盛岡大附盛附、必勝!東北の盛附ファン 2016.08.07
伸びやかに全員野球で、勝ち上がれ!
野球っていいな、仲間っていいなと思えるような試合になりますように。
応援しています!
九州国際大付藤本へ ファーストストライク気をつけてOB 2016.08.06
盛岡大附属はファーストストライクからどんどん振ってくるらしいね。藤本は立ち上がりと初球に十分気を付ける事。
九州国際大付九国打ち勝て!!OB 2016.08.05
藤本は3点以内に抑えろ!
九国打ち勝て!!!
盛岡大附高校野球応援団 2016.08.05
盛岡大学付属高校頑張れー相手は九州国際大学付属高校だけど頑張れば勝てるよ〜
九州国際大付九州男児の強さをみせちゃり高校野球すいとうばい 2016.08.05
一球入魂。先ずは一勝!九州男児の底力を発揮して、優勝にむけ、頑張ってください。
盛岡大附ガンバレー盛岡大附!!機長 2016.08.04
打って打って打ちまくれ!!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る