選手名鑑

東 克樹 (愛工大名電)

応援メッセージを投稿する!
東 克樹

東 克樹

都道府県:
愛知
高校:
愛工大名電
学年:
2014年卒
ポジション:
投手
投打:
左/左
身長:
170cm
体重:
70kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

寸評
 小柄ですが、名電の投手らしい洗練されたマウンド捌きと力強いボールを投げ込むサウスポー。

(第一印象)

 洗練されたマウンド捌きなのですが、結構フォームを見るとダイナミックに足を引き上げて来る力投派だとわかります。また相手に揺さぶられるとミスをしたりと、冷静沈着なタイプではないようです。

(投球内容)

 オーソドックスなフォームから、球速は135~MAX140キロと力強いボールを投げ込んできます。右打者には外角中心の配球ですが、左打者には、内角を速球やスライダーで突きながら、外角に速球やスクリューを投げ分けてきます。変化球は、カーブ・スライダー・特に右打者外角に沈むスクリューで多くの三振を奪います。フィールディングなどの反応も好いのですが、逆にその自信が時には無理な送球になり、傷口を広げてしまうことがあります。どんな状況でも、冷静に試合をコントロールできる、セルフコントロールが今後の課題。

<長所>

 グラブは最後まで内に抱えられており、両サイドの投げ分けは安定。足の甲でも地面をしっかり捉えており、ボールは上吊りません。あとは「球持ち」をよくして指先の感覚を磨けば、コントロールの好い左腕として重宝されそう。

 ボールへの体重の乗せ具合が上手いので、球速以上に打者の手元までボールが決まるし球威も感じます。

<課題>

 「着地」までの粘りがあっさりしているので、打者には比較的苦になく合わされてしまいます。また「開き」も少し早いので、コースを突いた球でも踏み込まれて打たれてしまいます。イニングを重ねるにつれ、相手に馴れられてしまうフォームに課題があります。
将来の可能性
 体は大きくありませんが、左腕としては制球もよく、変化球も好いので楽しみな存在。持っている資質は高いので、大学などで更にそれに磨きをかければ、注目される存在になるのではないのでしょうか。3,4年後には、プロをも意識できる可能性を持っており、今後の活躍が期待される一人です。
情報提供・文:2013.08.18 蔵建て男
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
聖光学院vs愛工大名電【第95回全国高校野球選手権記念大会】
愛工大名電vs愛知黎明【愛知県 2013年夏の大会 第95回選手権愛知大会】
愛工大名電vs豊田西【愛知県 2013年夏の大会 第95回選手権愛知大会】
浦添商vs愛工大名電【第94回全国高校野球選手権大会】
愛工大名電vs東邦【愛知県 2012年夏の大会 第94回選手権愛知大会】
愛工大名電vs豊田西【愛知県 2012年夏の大会 第94回選手権愛知大会】
愛工大名電vs至学館【愛知県 2012年夏の大会 第94回選手権愛知大会】
光星学院vs愛工大名電【2012年春の大会 第84回選抜高校野球大会】
愛工大名電vs履正社【2012年春の大会 第84回選抜高校野球大会】
愛工大名電vs宮崎西【2012年春の大会 第84回選抜高校野球大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板