選手名鑑

鈴木 遼太郎 (石巻西)

応援メッセージを投稿する!
鈴木 遼太郎

写真のご提供をお願いしております。こちらまで
※他メディアからの写真は掲載できません
※受付確認メールが届かない方は、ドメイン指定受信で info@hb-nippon.com のご指定をお願いします。

鈴木 遼太郎

都道府県:
宮城
高校:
石巻西
学年:
2014年卒
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
180cm
体重:
67kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
 選抜帰りの石巻工を春季大会で破ったり、夏の宮城大会ではチームをベスト8まで導きました。キレをある変化球を、低めに集めるのが身上の好投手。

(第一印象)

 低めに丹念に集めて、打たせて取ろうという強い意志が感じられます。時には130キロ台の高めのストレートで空振りを誘ったりと、技だけでなくボールの力も悪くありません。

(投球内容)

 グラブを前に突き出すフォームから、常時130キロ前後のストレートを投げ込みます。変化球は、キレのあるスライダーと低めで沈むチェンジアップのような球。この2つの変化球は、中々甘いゾーンに浮いてきません。

<長所>

 グラブを内にシッカリ抱えているというよりは、力抜いて脱力することで両サイドの投げは安定。足の甲の押しつけもそれほど深くないのですが、変化球を中心にボールが低めに集まりやすく、制球が良いのが自慢。

<課題>

  「球持ち」が浅く、振り下ろした腕が体に絡んで来るような強い腕の振りがないのが残念。また「体重移動」も不十分で、もう少し前に重心が乗って来ると、ボールも更に手元まで生きた球が行きそう。
将来の可能性
 旧チームから主戦を任されているだけに、マウンド捌きは安定しています。コントロールも良いので、試合を壊さない安定感があります。その一方で、まだフォームに力感、ボールに凄みがありません。もう少し体がビシッとしてくると、2013年度の宮城を代表する投手として他県からも注目されそう。このひと冬の成長次第で、今後の野球人生が大きく変わるのではないのでしょうか。あまり全国的には知られていないようですが、面白い存在だと思います。期待して、見守ってみたい一人でした。
情報提供・文:2012.12.02 蔵建て男
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
仙台育英vs石巻西【宮城県 2013年夏の大会 第95回選手権宮城大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板