選手名鑑

山本 拓実 (市立西宮)

応援メッセージを投稿する!
山本 拓実

山本 拓実pro2017

都道府県:
兵庫
高校:
市立西宮
学年:
3年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
167cm
体重:
 
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
ニュースより抜粋(2017年6月23日
 昨日(22日)夕方、公式戦16連勝中の選抜王者・大阪桐蔭と、今春の兵庫大会ベスト8。エース・山本拓実投手を擁する市立西宮が練習試合を行うということで見てきました。

市立西宮
000 000 000 =0
011 010 00X =3
大阪桐蔭

 このカードは山本投手の噂を聞いた大阪桐蔭・西谷浩一監督が、市立西宮の吉田俊介監督に申し込んで実現した練習試合だそうです。吉田監督も西谷監督からの突然の電話に、「驚きました」と話していました。

 その山本投手は先発で、7回まで投げました。3点を失いましたが、大阪桐蔭打線に打たれたヒットはわずか3本。特に、中盤は相手打者の内角にズバズバと良い球がきていました。「力で押せたのが大きかった。でも大阪桐蔭の打者は選球眼が良い。直球だけだと粘られて、球数を投げさせられてしまう。もっと変化球のコントロールを良くしていきたい」と選抜王者相手に課題と収穫を得た様子の山本投手。さらに「僕にとっても、大阪桐蔭さんにとっても良い練習ができたのなら良かったです」と話してくれました。この日の最速は146キロ。6月前半の練習試合では147キロを計測したそうです。

 大阪桐蔭の西谷監督も、「噂通りの好投手で打てませんでした」と山本投手のピッチングを讃えていました。

 昨夏は初戦で8回参考記録ながらノーヒットノーランを達成した山本投手。今春は練習試合(3月8日)に選抜出場の創志学園相手に140キロ超の直球を武器に好投。この直後に、創志学園の長澤宏行監督から山本投手の成長を聞き、選抜直後の雑誌で少しだけ取り上げさせていただきました。春の大会以降はご存じの活躍です。夏の大会の活躍がさらに楽しみになってきました。
情報提供・文:2017.06.23 松倉 雄太
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
報徳学園vs市立西宮【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
市立西宮vs伊川谷北【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
市立西宮vs長田【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
報徳学園vs市立西宮【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
市立西宮vs市立伊丹【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
市立西宮vs武庫荘総合【兵庫県 2016年春の大会 平成28年度春季兵庫県高校野球 支部予選】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板