選手名鑑

市川 悠太 (明徳義塾)

応援メッセージを投稿する!
市川 悠太

市川 悠太

都道府県:
高知
高校:
明徳義塾
学年:
2年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
183cm
体重:
70kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
試合レポートから抜粋
「気持ちが先走る部分もあるが、コースさえ間違わなければ西日本でもトップクラス」。最速145キロのサイドエース・市川 悠太(2年・投手・右投左打・184センチ73キロ・高知市立潮江中出身)のことである。
 果たして試合は名将の予言通り「四国最高峰右腕対決」にふさわしいクロスゲームとなった。明徳義塾は2回表に四球、犠打、8番・市川の右前打に四球を絡めた一死満塁から敵失で先制。が、直後に2番・田中 闘(2年・三塁手・171センチ63キロ・右投左打・橿原磯城リトルシニア<奈良>出身)がレフト線に放ったライナーは「前の試合での打球傾向を見て守備位置を決めていた」(荷川取 秀明監督)松山聖陵の守備網にかかり左直併殺。以降は松山聖陵・土居。明徳義塾・市川の投手戦が続く。
 ただ、準々決勝・生光学園戦後の3日間は「調整関係なく投げ込みで(リリースを)前で放すことをことを意識づけた」明徳義塾・市川の出来は8回裏までほぼ完ぺき。許したヒットは7番・折田 玲(1年・右翼手・右投左打・170センチ64キロ・神戸美蹴館ロケッツ<兵庫・ヤングリーグ>出身)の2安打のみ。最速144キロのストレートに、130キロ中盤のツーシーム気味に沈むボール、120キロ台のスライダーがことごとく低めに決まっていた。
 加えてサイドハンドの課題である左打者対策もよく練られていた。この試合で4打数無安打1三振に終わった1番・眞榮城 隆弘(2年主将・三塁手・右投左打・172センチ68キロ・那覇ボーイズ<沖縄>出身)は市川に対する印象をこう振り返る。
「チームとしてはアウトコースを狙いながらインコースに対応するプランでしたが、キレのあるボールをインコースにもどんどん投げ込んできました」
 終わってみれば市川が失点を最終回の1点に留め131球5安打6奪三振3四死球完投勝利。明徳義塾が3年連続14回目の大会決勝進出を決めると同時に、3年連続18度目のセンバツ出場へ大きく前進する1勝をあげた。
情報提供・文:2017.11.07 寺下 友徳
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
明徳義塾vs創成館【2017年 第48回明治神宮野球大会】
明徳義塾vs静岡【2017年 第48回明治神宮野球大会】
明徳義塾vs中央学院【2017年 第48回明治神宮野球大会】
明徳義塾vs英明【2017年秋の大会 第70回秋季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs松山聖陵【2017年秋の大会 第70回秋季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs生光学園【2017年秋の大会 第70回秋季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs高知【高知県 2017年秋の大会 高知県秋季大会】
前橋育英vs明徳義塾【第99回全国高等学校野球選手権大会】
明徳義塾vs日大山形【第99回全国高等学校野球選手権大会】
明徳義塾vs梼原【高知県 2017年夏の大会 第99回選手権高知大会】
コメント (3)
球道2世2017.11.14 かっちゃん
同じ高知の先輩の「球道君」こと高知商業の優勝投手である中西清起(元阪神)を彷彿とさせます。サイドハンドは元々オーバーハンドだったが、制球難を克服するため馬淵監督の指示で変えたのですが精神的にも成長し、数少ないチームの地元出身者として大黒柱の風格を感じさせます。
いつも応援してるよ!2017.11.10 海バ~
小さい時から見ってるけど、こんなに頑張るとは!びっくり!!
ば~ちゃんといつも見てるしいつでも見方だし、いつも応援してる、ガッツがあって頼もしくなったね!!がんばれ!!!!!
がんばったね!!2017.07.29 うみ
甲子園出場おめでとう!!あなたの頑張りが、やっと報われた、梼原戦中々でした!甲子園でも、試合に出れたらいいのに。応援してます!頑張れ悠太!

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板