選手名鑑

猪田 和希 (神戸国際大附)

応援メッセージを投稿する!
猪田 和希

猪田 和希

都道府県:
兵庫
高校:
神戸国際大附
学年:
3年
ポジション:
捕手
投打:
右/右
身長:
183cm
体重:
80kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

寸評
 昨秋から一気にドラフト候補に名乗り挙げた大型捕手。昨夏から4番に座るなど、長打力ある姿を見せていてスラッガーとして育てていくのかと思われたが、強打の捕手として育てていく神戸国際大附首脳陣の姿勢に驚かされた。この選抜のパフォーマンス次第では高卒プロの可能性を秘めた選手であることは間違いないだろう。

(打撃)

 昨夏見たときはまだ対応力に課題を抱えているように見えたが、昨秋ではだいぶ対応力を高め、打者として成長が見られるようになった。ポイントは高めで、本塁打を打つゾーンは高めが多い。外角球・変化球に対しても外角球を打ち返すことができる選手だ。

 スタンスはスクエアスタンス。グリップを肩の位置において背筋を伸ばし、両ひざを曲げて構えている。その構えは力みがなく、バランスが取れた構えといっていいだろう。投手の足が着地したところから始動を仕掛けていき、小さく足を上げていきながら、真っすぐ踏み込んで打ちに行く。トップの動きを見ていくとそれほど深く取るわけではないが、小さな動きなように見えて、腰をうまく回旋させてその力をうまくぶつけて力強い打球を飛ばすことができる選手だ。

 踏み込んだ足はしっかりと踏ん張って、我慢することができて、開きも小さいので、外角球に対してもしっかりと押っ付けてセンター方向~右打ちができる選手だ。

(守備)

 キャッチングを見ると、しっかりと受け止める意識があり、エースの黒田倭人の度胸の強さを引き出すリードを見せている。一番のウリは肩の強さで、視野が広く、リードが大きい三塁走者を刺すなど、センバツでは自慢の強肩に注目。選抜勝利は猪田のリードがカギを握るだろう。
将来の可能性
 打撃技術はしっかりとしたものがあり、肩の強さを生かしたプレーにも注目。昨夏からコンバートしたとはいえ、意識の高さでしっかりと捕手としてのポジションに順応をしている。チームの勝利に導くリード、打撃を見せることが自分の評価をを高められるか。
 ぜひ「国際のあばれる君」の名を全国に広めることを期待したい。
情報提供・文:2017.02.05 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
神戸国際大附vs天理【第99回全国高等学校野球選手権大会】
神戸国際大附vs北海【第99回全国高等学校野球選手権大会】
神戸国際大附vs明石商【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
神戸国際大附vs関西学院【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
神戸国際大附vs尼崎小田【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
神戸国際大附vs豊岡総合【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
東海大福岡vs神戸国際大附【第89回選抜高等学校野球大会】
神戸国際大附vs大阪桐蔭【2016年秋の大会 平成28年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
神戸国際大附vs上宮太子【2016年秋の大会 平成28年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
神戸国際大附vs近江【2016年秋の大会 平成28年度秋季近畿地区高等学校野球大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板