2017年10月01日 萩谷総合公園野球場

大阪商大堺vs金光大阪

2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選 5回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

大商大堺が着実に適時打を重ね、金光大阪に快勝、準々決勝進出!

 金光大阪はこれまで3試合とも5点差以上の勝利、大阪商大堺は3試合すべてが1点差、対照的な内容で勝ち上がってきた強豪私立同士の5回戦は、好機を確実に得点に結び付けた大阪商大堺が5対1で快勝し、準々決勝進出を決めた。

 金光大阪の先発は河合 幸輝(2年)。右上手投げから直球とスライダーを中心に組み立てるオーソドックスな投手である。内角攻めが一つの特徴であり、内外の投げ分けが思い通りにできているときは打たれない。ただ今日は立ち上がりの制球にやや苦しみ、1回表に対戦した5人の打者すべて初球がボールという内容だった。
その不安定な立ち上がりを逃さなかったのが大阪商大堺の打線。まずは1回表。先頭打者四球で歩いた大林 和樹(2年)を三塁に置いて、3番・杉村 倖介(2年)の打球は強い遊ゴロ、ここで三塁走者が飛び出してしまい二死二塁と、好機を潰したかに思えたが、続く4番・奥野 史朗(2年)が右中間への適時二塁打を放ち先制点をもぎ取った。

 さらに2回表。先頭の6番・米田 一隆(2年)が奇襲的な犠安で出塁すると、ここも確実に犠打で送り、8番・田中 健太(2年)の二遊間への打球は、遊撃手のグラブをかすめて中安となり1点追加。さらに走者を進め、二死三塁から1番・大林が適時打でさらに1点。ファーストストライクを確実に強打する積極策で、3対0と試合を優位に進めた。

 大阪商大堺の先発は今日も背番号1の田中 心平(2年)。セットポジションからの右上手投げで、直球も変化球も突出したものはないが、コーナーを丁寧に突く配球で失投は少ない。ボール球も多用するため球数は多く、走者を背負う場面も目立つが、そこから落ち着きを失うことなく、毎回ピンチを切り抜ける姿が印象的だ。
その田中心に対して金光大阪打線は、センターから逆方向への打撃を徹底した。試合を通じて6安打したが、そのうち5本が中安と右打者の右安、全てが一塁打である。これは格上の投手に対する堅実な作戦としては有効かもしれないが、打力に自信がないゆえの消極策にも感じられた。前半5回で1安打3四死球と走者は出すのだが、得点には結び付かなかった。

 金光大阪は6回裏、四球で出塁した3番・平野 龍星(2年)を、5番・佐々木 慶矢(1年)、6番・岩崎 佑亮(2年)の連打で生還させ、1点を返すが、直後の7回表、大阪商大堺は1回表、2回表と同様の得点パターン。ここでも無死の走者を犠打で送り、一死二塁から、暴投、四球、盗塁で二、三塁とし、2番・田尾の打球は、前進していた一塁手の横を抜ける適時打。さらに右翼手からの返球が極端にイレギュラーする間に二塁走者も生還し、5対1とリードを広げた。

 8回裏には、無死一、二塁から、5番・佐々木が放った二遊間へのライナーを、二塁手の田尾が飛び付いて捕球、二塁を踏んで、一塁に送球し、トリプルプレイが成立するなど、接戦続きだった大阪商大堺が、投げては田中心が6安打5四死球ながらも1失点完投、打っては4番・奥野の4安打を含む13安打で、5回戦にして快勝を収めた。

 これで大阪商大堺は2010年以来8年連続の秋8強、静監督が就任してからは一度の優勝を含め、毎年8強以上まで進出していることになる。次戦の対戦相手は履正社。苦しい戦いになることが予想されるが、昨秋も準々決勝で対戦し7回コールドで敗戦している相手だけに、一段と気合いが入っていることだろう。

(文=西村 結生)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【大阪】履正社、興国、近大附が準決勝へ!準々決勝3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
履正社vs大阪商大堺【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
履正社、近大附、興國がベスト4へ!【秋季大阪府大会・7日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪商大堺vs大冠【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪商大堺vs近大泉州【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭vs金光大阪【大阪府 2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会】
大阪商大堺vs懐風館【大阪府 2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会】
第66回 大阪野球が最強の理由【高校野球コラム】
第466回 【春季大阪大会展望】選抜優勝の大阪桐蔭、準優勝の履正社もノーシードから!各ブロックの見どころを徹底解説!【大会展望・総括コラム】
第415回 シード無しの大阪の秋の陣が間もなく開幕!有力校、激戦ブロックをチェック!【大会展望・総括コラム】
第30回 【大阪決勝】6年ぶりの履正社か?9年ぶりの金光大阪か?両校の勝ち上がりを振り返る【夏の大会特集2016】
第386回 【大阪・準決勝展望】大阪もセミファイナル!金光大阪vs関西創価/履正社vs桜宮 準決勝2試合のポイントは?【大会展望・総括コラム】
大阪商大堺 【高校別データ】
金光大阪 【高校別データ】
平成29年度 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る