2017年09月23日 豊中ローズ球場 (豊中市豊島公園野球場)

大阪桐蔭vs三島

2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選 3回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

選抜優勝の先輩達からの思いを受け継ぎ、大阪桐蔭が2戦連続コールド勝ち


好投を見せる横川凱(大阪桐蔭)

 大阪桐蔭の先発マウンドに上がったのは横川 凱(2年)。初戦を右の本格派・柿木 蓮(2年)の7回零封で突破すると西谷浩一監督は「夏終わってから状態良かったので。制球力がだいぶ良くなった。柿木とはお互いライバル意識持ってると思いますし、1番は譲りたくないと思ってると思います」と左のエースを送り出した。

 横川は三島の1番・片山翔大(2年)に安打を許し、野間高之介(2年)の送りバントで立ち上がりに一死二塁のピンチを招くが後続を断ち、無失点で切り抜ける。

 打線は1番の藤原 恭大(2年)がライトオーバーの二塁打を放ちチャンスメイク。さらに一死後、中川 卓也(2年)の四球、根尾 昂(2年)の安打で満塁とすし山田 健太(2年)の犠牲フライで先制に成功。しかし、緩いカーブを巧みに使う三島の先発・長尾凌哉(1年)を打ちあぐね1点止まり。2回にも先頭の青地 斗舞(2年)が四球で出塁するが続く小泉 航平(2年)は見逃し三振。一死一塁から横川 凱(2年)の打席で青地が盗塁を試みるもタッチアウト。三島の捕手・片山は肩は強い方ではないが、正確なストライク送球をワンバウンドでベース上に送った。二死となって横川も低めの変化球に手が出てしまい空振り三振。結果的に3人で攻撃を終了した。

 それでも2回り目に入るときっちり対応してくる。3回、先頭の藤原が四球を選んで無死一塁、カウント1ボール1ストライクから宮崎 仁斗(2年)がレフト線を破る二塁打を放つとスタートを切っていた藤原は一気に生還。中継にボールが届いた頃にはもうホームは目の前だった。この回の攻撃はあっさり終わってしまうと相手の術中にはまりかねない序盤のポイント、勝負所でエンドランが決まり追加点を挙げると、西谷浩一監督が「勝負強いところがあるのとチームを引っ張ってほしい」と4番に据える根尾が期待に応える。一死二塁から初球を捉え、ライトへ2点本塁打。流れを大きく引き寄せる一発でリードを広げ、さらに二塁打で出塁した山田を青地が適時打で還し、この回一挙4得点を挙げた。

 三島はベンチ入り20人中6人が登板可能で試合前日には「相手は強いけど同じ高校生だから気持ちで負けるな、いつも通りやろう」とミーティングで話していたが、投手が交代しても大阪桐蔭打線を止められない。

 援護を受けた横川は、初回無死一塁から6回一死まで16人連続アウトという見事なピッチングを披露。6回にこの日2本目の安打を浴び出塁を許すが、小学校の頃から得意という牽制で誘い出し挟殺プレーでタッチアウト。見せる牽制と刺す牽制を使い分け、狙い通りに走者の逆を突いた。

【次のページ】 大阪桐蔭vs三島(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
根尾 昂の春の栄冠・夏の反省・秋への具現化!【動画も配信】 【ニュース - インタビュー】
第646回 根尾昂(大阪桐蔭)【前編】春の栄冠・夏の反省・秋への具現化 【2018年インタビュー】
スーパーボウルから見えるバックアップの準備力、フォールズと大阪桐蔭のあの選手が重なる! 【ニュース - その他】
第15回 タイブレーク導入の是非と智弁和歌山・高嶋仁監督への想いを語る【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第643回 山田健太(大阪桐蔭)「新世代大型二塁手」としてセンバツ連覇へ 【2018年インタビュー】
第7回 大阪桐蔭4選手のセンバツの意気込みを紹介!「春連覇の偉業に挑戦する」【センバツ2018】
第624回 第90回センバツ逸材野手【西日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第622回 第90回センバツ逸材投手【西日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第620回 第90回センバツ出場校が決まる!注目が集まった各地区の選考を振り返る! 【大会展望・総括コラム】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
大阪桐蔭vs駒大苫小牧【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第613回 宮﨑仁斗(大阪桐蔭)「大阪桐蔭の2番打者は小さくまとまらず全力で振り、全力で走る!」 【2017年インタビュー】
第607回 根尾昂(大阪桐蔭)「近畿では二刀流として大暴れ!初舞台の神宮でも強烈な印象を残す」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近江【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近大附【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第601回 笠松 悠哉(立教大)「三振か、ホームランかの割り切りで勝負したい」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
三島 【高校別データ】
平成29年度 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

大阪桐蔭いざ二回戦!ファン 2017.09.19
大阪桐蔭の皆さん、初戦からコールド発進おめでとうございます。
大阪桐蔭の良いところは隙がなく、チームプレーがまとまっているところだと思います。
その良さを武器に、二回戦も頑張って下さい。
これからもずっと応援しています。

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る