2017年03月27日 北谷公園野球場

美来工科vs首里東

2017年春の大会 春季沖縄県大会 3回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

打線好調の美来工科がベスト8へ一番乗り!

ホームランを放つ山内(美来工科)

 昨夏は第一シードの糸満が初戦敗退し、この春もシード知念が同じく敗退するなど、どのシードも不安がある大会初戦にて12-0の5回コールド勝ちを収めた美来工科が、勢いそのままに首里東も飲み込みベスト8へ進出した。

 1回、いきなり、というよりも見慣れた光景と言おうか。小さな大打者古謝 僚人が挨拶代わりに振り抜くと、打球はグングン伸び左中間を破る二塁打となる。神山 諒介がレフト前で続くと3番山川倫輝もライト前へ運び1点を取る。

 那覇商戦でホームランを放った山内 慧が打席に入るが、やはり簡単に勝負させてもらえない。ボール3つとなったが、ストライクを取りにきた次の球を山内は見逃さなかった。振り切るとレフトの頭上を越えてスタンドインする3ラン。秋の王者として、また県内公式戦無敗(新人中央大会からこの試合前まで10連勝)チームの力を見せつけた美来工科が一挙4点を奪った。

 さらに美来工科は4回、6番から8番の僅か3人で2点を奪う。比屋根京介がセンター前ヒットで出塁すると続く平川輝がライトへのタイムリー三塁打。さらに仲宗根誠のレフト前ヒットで平川が生還した。

 その後二死三塁となるが、神山のレフト前タイムリーで3点目。四球を挟んで山内にもタイムリーが生まれると、新垣海斗がチーム二桁目となる10本目のヒットをライト前へ弾き2つ目のビッグイニングを作って試合を決めた。

 山内はピッチングの方も不安なく、4回17人の打者を相手に2安打5奪三振無失点。余力を残したまま、九州大会出場を決めるまであと1試合となった。

 敗れた首里東だが5回、ヒットと四球で二死一・二塁とし4番城間優生のタイムリー二塁打で一矢を報いた。

 秋の大会で宮古総合実に僅か2安打に封じられ1-8で敗れたがこの春、同じ相手となった宮古総合実戦で16安打9得点を奪うなど、冬のトレーニングの成果を見せられる結果を残してのベスト16は、自信となったことだろう。この大敗も糧とし、夏までに心を新たに体力も技量もギアひとつ上げられるようみなで取り組めば、きっと面白い夏が待っているはずだ。頑張って欲しいと願う。

(文・写真=當山 雅通

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
美来工科vs北谷【沖縄県 2017年夏の大会 第99回選手権沖縄大会】
二季連続コールド勝ちの美来工科がコールド発進!2試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
嘉手納、宜野座らが初戦突破!【選手権沖縄大会・25日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第490回 【沖縄展望】いよいよ来週開幕!群雄割拠の沖縄を制するのは?【大会展望・総括コラム】
神村学園vs美来工科【2017年春の大会 第140回九州地区高等学校野球大会】
第470回 三季連続優勝を目指す福岡大大濠、選抜ベスト4の秀岳館など今年も強力チームが集結!【春季九州大会展望】【大会展望・総括コラム】
仙台育英vs美来工科【2017年 練習試合(交流試合)・春】
第455回 今年の沖縄も実力派揃い!春から激戦が予想される県大会の見所を徹底紹介!【2017年沖縄春季県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第28回 県立名護高等学校(沖縄)【冬が僕らを強くする2017】
第12回 県立宮古総合実業高等学校(沖縄)【冬が僕らを強くする2017】
八重山農林vs美来工科【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
美来工科vs興南【沖縄県 2016年秋の大会 第66回沖縄県高等学校野球秋季大会】
首里東 【高校別データ】
美来工科 【高校別データ】
第64回沖縄県高等学校野球春季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る