制球力向上に必要なフォームとは?青柳 晃洋投手(阪神タイガース)に独占インタビュー!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.09.26

青柳 晃洋投手(阪神タイガース)

■高校野球ドットコム 独占インタビューNEW!!
阪神タイガース・青柳 晃洋投手
「制球力向上に必要なのは"再現性の高いフォーム"」【後編】

 2015年秋、阪神タイガースのドラフト5位指名を受けプロ入りを果たした青柳 晃洋投手。アンダースローよりも上、サイドスローよりも下の位置から腕が振られる投球フォームは「クオータースロー」と称され、独特の投球軌道を描く。ルーキーイヤーの昨季は13試合に登板し、4勝、防御率3.29をマーク。ローテーションの谷間を埋める貴重な役割を果たした。

 今回は2年目の飛躍に挑む青柳投手に「投球メソッド論、制球アップ術」というテーマをぶつけるべく、タイガースの本拠地、甲子園球場を訪れた。いったいどのような話が聞けるだろうか。(記事を読む)

【目次】
[1]劇的に進化した「クイックモーション」
[2]青柳流「再現性の高いフォーム」の入手法
[3]「いい日と悪い日の違い」に日々向き合う

【関連記事】
【阪神指名選手一覧】抽選を2度外すも本格派右腕・馬場皐輔の交渉権を獲得! 【ニュース - 高校野球関連】
第597回 西村 天裕(NTT東日本)「ストイックな姿勢を貫くスピードボーラー」 【2017年インタビュー】
【小関順二のドラフト指名予想】阪神タイガース編「ドラフト戦略の基本理念は『フルスイング』だ!」 【ニュース - コラム】
第119回 【小関順二のドラフト指名予想】阪神タイガース編 「ドラフト戦略の基本理念は『フルスイング』だ!」【ドラフト特集】
第584回 阪神タイガース・青柳 晃洋投手「制球力向上に必要なのは"再現性の高いフォーム"」【後編】 【2017年インタビュー】
帝京大高vs都立府中【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第552回 阪神タイガース・青柳 晃洋投手「"クオータースロー"誕生秘話」【前編】 【2017年インタビュー】
都立小山台vs帝京大高【東京都 2017年春の大会 春季大会 一次予選】
第31回 藤浪 晋太郎投手(大阪桐蔭-阪神タイガース)【後編】「潜在能力を開花させた『甲子園マウンド』」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第28回 藤浪 晋太郎投手(大阪桐蔭-阪神タイガース)【前編】「急成長へつながった『吸収力』と『知的好奇心』」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第503回 広島東洋カープ 赤松 真人選手(平安出身)「赤松 真人選手が語る!グラブはイチロー選手と同じモデルの理由」【後編】 【2017年インタビュー】
第502回 広島東洋カープ 赤松 真人選手(平安出身)「教えて赤松 真人選手!『まずは外野守備に興味を持とう!』」【前編】 【2017年インタビュー】
第22回 北條 史也選手(光星学院-阪神タイガース)「低評価を覆し、バネにできるのが北條の強み」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第9回 これぞプロ!手が小さい久保 康友投手(横浜DeNAベイスターズ)が大きめのグラブを使う理由とは?【プロ野球選手の用具のこだわり】
加納vs帝京大可児【岐阜県 2010年春の大会 岐阜県大会】
青柳 晃洋(川崎工科) 【選手名鑑】
帝京可児 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
東海大菅生vs世田谷学園の一戦を速報!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る