昨季9勝の東浜巨(福岡ソフトバンク)に訊く!制球力の磨き方!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.04.08

東浜巨投手(福岡ソフトバンク)

■高校野球ドットコム 独占インタビューNEW!!
福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)
「制球力を高めるにはイメージできることが大事」

 昨季は1軍登板23試合中20試合に先発。自己最多の9勝をマークし、ソフトバンクが誇る強力先発投手陣の一角を担った東浜 巨投手。入団後3年間で6勝にとどまったドライチ戦士が果たした4年目の飛躍の背景、そしてアマチュア時代から定評のあるコントロールの極意をうかがった。

(記事を読む)

【目次】
[1]コントロールのことばかり考えていた子どもだった
[2]狙う場所を明確にすることから全ては始まる
[3]東浜巨流・投球メカニクス

【関連記事】
沖縄尚学、美里工らが2回戦へ!【秋季沖縄県大会・10日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
石川が29年ぶり2度目の優勝!【沖縄新人中央大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第490回 【沖縄展望】いよいよ来週開幕!群雄割拠の沖縄を制するのは?【大会展望・総括コラム】
早稲田実業vs沖縄尚学【2017年 練習試合(交流試合)・春】
秀岳館vs沖縄尚学【2017年春の大会 第140回九州地区高等学校野球大会】
第470回 三季連続優勝を目指す福岡大大濠、選抜ベスト4の秀岳館など今年も強力チームが集結!【春季九州大会展望】【大会展望・総括コラム】
第522回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「"積み重ねることが唯一の道" 東浜流制球力向上メソッド」【後編】 【2017年インタビュー】
第521回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「制球力を高めるにはイメージできることが大事」【前編】 【2017年インタビュー】
沖縄尚学vs美里工【沖縄県 2017年春の大会 春季沖縄県大会】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2017年春の大会 春季沖縄県大会】
仙台育英vs沖縄尚学【2017年 練習試合(交流試合)・春】
第39回 興南と沖縄尚学の完全2強だが、中部商や美里工も台頭(沖縄)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第423回 【沖縄展望】秋の沖縄をリードする学校は?群雄割拠の沖縄 いよいよ幕開け!【大会展望・総括コラム】
第76回 49地区別、ここ10年間の夏の甲子園勝利数ランキング!【データで楽しむ甲子園2016】【夏の大会特集2016】
第293回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【後編】「量をやりながら、質も求める」 【2015年インタビュー】
第292回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【前編】「『首位打者・最高出塁率』を目指す『深み』の深層」 【2015年インタビュー】
第204回 【侍ジャパン18U代表】沖縄尚学高等学校 山城 大智選手 【2014年インタビュー】
東浜 巨(沖縄尚学) 【選手名鑑】
沖縄尚学 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
聖光学院、学法石川が快勝で8強進出!【秋季福島県大会・19日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る