群雄割拠の夏を予感させた、春季岡山大会を徹底総括!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.05.16

夏に巻き返しを狙う岡山学芸館

■高校野球ドットコム NEW!!
倉敷商が制した春季岡山大会を総括!

 倉敷商が制した春季岡山大会。今大会の決勝戦は倉敷商関西の岡山の高校野球を牽引してきた伝統校対決となった。その2校の他にも、今春のセンバツに出場したおかやま山陽に昨秋の県大会覇者岡山学芸館。さらに創志学園などの実力校に、岡山理大附岡山商大附の活躍し、夏は群雄割拠の予感を感じさせた。今回はそういったチームや今後注目の選手を挙げ春季岡山大会を総括をする。(記事を読む)

【目次】
[1]長年、岡山の高校野球界を牽引した伝統校2チーム
[2]夏の甲子園への切符を狙う"新鋭"と"古豪"

【関連記事】
四條畷vs関西創価【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
本日初戦!中国のスピードキング・引地秀一郎(倉敷商)の原点に迫る! 【ニュース - インタビュー】
第730回 中国のスピードキング・引地秀一郎(倉敷商)狙うは全国制覇と全国ナンバーワンピッチャー 【2018年インタビュー】
チームスローガンは「執」 6年ぶりの甲子園を目指す倉敷商の取り組みに迫る! 【ニュース - コラム】
第510回 執念で甲子園出場を! 6年ぶりの出場を狙う名門・倉敷商(岡山)の課題【野球部訪問】
第721回 小郷賢人(関西ー東海大学)「分かっていても空振りする真っ直ぐ」でNPBの日本代表を目指す 【2018年インタビュー】
第11回 倉敷商vs岡山東商の記念試合のテーマは「公式戦のような緊張感!」【100回記念大会特集】
第709回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【投手編】【大会展望・総括コラム】
第708回 3度目の正直で優勝旗を掴んだ広島新庄!春季中国大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
広島新庄vs倉敷商【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
第79回 創志学園の登場で、関西と倉敷商らと新たな勢力構図【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
倉敷商vs宇部工【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
乙訓vsおかやま山陽【第90回記念選抜高等学校野球大会】
倉敷商vs創志学園【岡山県 2017年 岡山県1年生大会】
第422回 創志学園・髙田 萌生投手 『初の甲子園出場に導いた右腕の次なる目標は世代頂点投手へ』 【後編】 【2016年インタビュー】
第421回 初の甲子園に導いた髙田 萌生投手(創志学園) 「『人差し指』に秘められた剛腕への過程」 【2016年インタビュー】
第335回 敦賀気比高等学校 林中勇輝選手「主将としての重圧を乗り越えて」 【2015年インタビュー】
岡山学芸館 【高校別データ】
おかやま山陽 【高校別データ】
岡山商大附 【高校別データ】
岡山理大附 【高校別データ】
関西学院 【高校別データ】
関西 【高校別データ】
関大一 【高校別データ】
関大北陽 【高校別データ】
倉敷商 【高校別データ】
興譲館 【高校別データ】
創志学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
健大高崎が桐光学園の粘りを振り切り、8強へ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る