千葉県は100回大会の地区割が勝敗にどう影響するのか?

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.01.11

大谷拓海(中央学院)


【第100回記念大会展望】千葉県は地区割の変更がどう影響するのか??

 2018年は、1915(大正4)年に第1回大会が始まった現在の全国高校野球選手権大会が第100回大会を迎える。途中、戦争による中断があったものの、今日まで1世紀以上の歴史を作りあげてきた。

 そして、18年の100回大会は記念大会となり、甲子園への出場校も増加される。記念大会で増枠となる地区では、どんな期待感があるのだろうか。通常の1代表から、2代表となる7地区の今季の動向を探ってみた。まずは千葉県編だ。

(続きを読む)

【関連記事】
【今日のコム注】群雄割拠、戦国千葉の逸材たちを紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 千葉県は地区割の変更がどう影響するのか??【2代表制大会展望】【100回記念大会特集】
【今日のコム注】ミレニアム世代注目の豪腕たちを紹介 【ニュース - 高校野球関連】
第55回 東京学館船橋(千葉)「自慢は補食のバリエーションの多さ!これからも頼れる存在でありたい」【頑張る!マネージャー】
第137回 西武から3位指名!伊藤翔(徳島インディゴソックス・投手)仮契約 「徳島インディゴソックスの1年」を強みに「徳島県民が自慢できる」存在に!【ドラフト特集】
第132回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(東日本編)【ドラフト特集】
第589回 伊藤 翔投手(徳島インディゴソックス)「NPB入り、その先の『ヒーロー』へ駆け上げる」 【2017年インタビュー】
中央学院vs習志野【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会】
拓大紅陵vs木更津総合【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会】
習志野vs八千代松陰【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs流通経済大柏【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会】
中央学院vs松戸国際【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会】
第528回 専修大学 高橋 礼選手「アンダーハンドでも140キロ超えができたワケ」【後編】 【2017年インタビュー】
第524回 専修大学 髙橋 礼選手「アンダーハンドの利点」【前編】 【2017年インタビュー】
第513回 東海大市原望洋 金久保 優斗投手「先輩・島孝明に続け!成長したピッチングを甲子園でみせる!」 【2017年インタビュー】
第449回 東海大学付属市原望洋高等学校 島 孝明投手「プロでは何事も継続できる投手でありたい」 【2016年インタビュー】
第138回 第1回WBC胴上げ投手・大塚晶文氏と埼玉西武3位の伊藤翔の知られざる関係性。そして伊藤へ熱いエール!【ドラフト特集】
木更津総合 【高校別データ】
敬愛学園 【高校別データ】
志学館 【高校別データ】
西武台千葉 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
千葉英和 【高校別データ】
千葉商大付 【高校別データ】
千葉明徳 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
東京学館船橋 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
松戸国際 【高校別データ】
市立松戸 【高校別データ】
横芝敬愛 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
23日決勝!中京大中京と愛工大名電が激突!【愛知県1年生大会・19日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る