攻撃で仕掛けるタイミングは「追い込まれてから」!名指導者が語る「指導戦略論」第3回!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.09.30

鈴木 康友コーチ(徳島インディゴソックス)

【名将たちの言葉】
徳島インディゴソックス・鈴木 康友コーチに10の質問 NEW!!
スペシャリストが語り尽くす「指導戦略論」【Vol.3】

 今季、日本独立リーグ・四国アイランドリーグplusで前期を圧倒的に制した徳島インディゴソックス。新監督兼投手コーチとして見事な手腕を発揮した養父 鐵(ようふてつ)監督を陰日なたなく支えたのが鈴木 康友ヘッドコーチである。

 鈴木コーチは練習や試合でどのような指導や戦略を描いているのか?今回は「僕のお話することが全てではないと思いますが、18歳からプロに入って40数年で思ったことをお話しします」鈴木 康友コーチの多大なる協力の下、高校球児はもちろん、指導者にも向けた「指導戦略論」を「10の質問」形式で4回に分けてうかがった。

 第3回では試合に入る上での「戦略」について語った第1回。試合において不可欠の流れのつかみ方について語って頂いた「第2回」をベースに、さらに深く具体的戦術について語っていただきます。(記事を読む)

【目次】
[1]攻撃で仕掛けるタイミングは「追い込まれてから」
[2]劣勢時には選手に「具体的シナリオ」を伝える
[3]緊張している場合には「目を見て話す」

【関連記事】
指導者には「何もしない」勇気も必要!名指導者が語る「指導戦略論」第4回! 【ニュース - コラム】
第15回 徳島インディゴソックス・鈴木 康友コーチに10の質問 スペシャリストが語り尽くす「指導戦略論」【Vol.4】【名将たちの言葉】
第14回 徳島インディゴソックス・鈴木 康友コーチに10の質問 スペシャリストが語り尽くす「指導戦略論」【Vol.3】【名将たちの言葉】
第14回 徳島インディゴソックス・鈴木 康友コーチに10の質問 スペシャリストが語り尽くす「指導戦略論」【Vol.2】【名将たちの言葉】
試合の流れは「3アウト目の取り方」で変わる!名指導者が語る「指導戦略論」第2回! 【ニュース - コラム】
第46回 確認を大事にして、選手の動きを変えよう!【遠藤友彦の人間力!】
第13回 徳島インディゴソックス・鈴木 康友コーチに10の質問 スペシャリストが語り尽くす「指導戦略論」【Vol.1】【名将たちの言葉】
第344回 徳島インディゴソックス 吉田 嵩投手「『探究』を継続し、NPBへの道開く」 【2015年インタビュー】
第252回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.3 【2015年インタビュー】
第251回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.2 【2015年インタビュー】
第250回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.1 【2015年インタビュー】
第242回 世界の独立リーガー根鈴 雄次さんに聞く!筋力トレーニングに取り組む考え方! 【2015年インタビュー】

コメントを投稿する

前の記事:
【高校野球大阪大会】高槻北、延長12回 4度目のサヨナラ機で決着!他2試合レポート
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る