打率.529!清宮、野村より高打率をマークする早実2年生・橘内俊治にも注目!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.02.18

橘内俊治(早稲田実業)

【センバツ】
清宮、野村より高打率をマークする早実2年生・橘内俊治にも注目!

 4年ぶり21回目の出場の早稲田実業。高校通算78本塁打の清宮 幸太郎と、昨秋の公式戦4本塁打の野村 大樹が注目されるが、彼らの前後に座る打者陣のレベルもかなり高い。その中で和泉実監督の評価が高いのが、橘内 俊治(2年)だ。昨秋はなんと、レギュラー野手ではトップの打率.529を記録した。
 さて清宮、野村よりも高い打率を残す橘内とは、一体どんな選手なのだろうか。(コラムを読む)

【関連記事】
【東京】"東西の横綱対決"は日大三に軍配!30日の4試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
日大三が帝京にコールド勝ち!早稲田実業は国士舘に敗れる【秋季東京都大会・30日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
国士舘vs早稲田実業【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
早稲田実業vs関東一【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第126回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編 「チーム内で化学反応を起こすような指名を」【ドラフト特集】
第120回 【2017年ドラフト】 最多本塁打記録を樹立した怪物!清宮幸太郎(早稲田実業)の3年間の軌跡を年表でチェック!【ドラフト特集】
早稲田実業vs東京実【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第112回 【2017年ドラフト】 注目選手メモリアルギャラリー 『清宮 幸太郎 (早稲田実業)編』【ドラフト特集】
第583回 清宮幸太郎(早稲田実業)が打ち明けたプロ志望のきっかけ、未来像、理想の野球選手像 【2017年インタビュー】
早稲田実業vs日大鶴ヶ丘【東京都 2017年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第11回 U-18ワールドカップ!人気記事ベスト5!【インタビュー編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第102回 清宮幸太郎が歴史に残るスラッガーになるにはしっかりとした準備期間が必要だ【ドラフト特集】
第577回 清宮幸太郎(早稲田実業)「次のカナダ戦は高校最後の真剣勝負!力を出し尽くしたい」 【2017年インタビュー】
東海大菅生vs早稲田実業【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第559回 櫻井 周斗(日大三)「苦しみを乗り越えた先に 甲子園出場が待っている」 【2017年インタビュー】
第558回 小玉 佳吾(東海大菅生)「自分が打って、抑えて、東海大菅生の名を轟かせたい」 【2017年インタビュー】
第530回 野村大樹の進化が止まらない! 【2017年インタビュー】
橘内 俊治(早稲田実業) 【選手名鑑】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選手権熊本大会】開幕戦はコールドゲーム!熊本大会本日開幕!!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る