イップスってどうしてなるの?殖栗正登トレーナーがメカニズムを紹介!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.02.16

 長年イップス治療に携わり、多くのプレイヤーのイップスを克服してきたスポーツトレーナー・殖栗 正登氏。【殖栗正登のベースボール&リコンディショニング】内でイップスについて紹介していただいた内容が多くの反響を呼び、「殖栗正登のイップス克服プログラムDVD」として現在も好評発売中です!

そもそも、イップスってどうしてなるの?

イップスってどうしてなるの?

 イップスになった選手の話を聞くと、イップスはメンタルの問題であると指導者の方などから言われ、実際に自分もそう思っているケースが多いようです。しかし、それは最初のなりやすい性格であって、イップスの特徴である、

 

(1)「ボールを投げようとするととんでもない高い球を投げる」
(2)「地面にボールを投げつけてしまう」

とうのはテクニックの問題です。メンタルの原因が分かっていても、今度はテクニックを治さなければ、根本的な解決にはいたりません。

イップスは大抵この2つの理由でおかしくなっている事が多いです。
理由がわかっているので、治し方も分かる。それを処方すれば選手はイップスから治ります。

殖栗 正登氏がイップスの選手を治す時、気をつけている3つのポイントは....

「テーマを多くしないこと」
「フォームの見える化」
「明確に原因を伝える」

 詳しい内容は全てDVDに収めてありますので、是非ともDVDを見てイップスを乗り越え、グラウンドで輝いてください!!


【関連記事】
イップスの原因となる「心」を知ろう!殖栗正登トレーナーが解説! 【ニュース - その他】
冬こそイップスを治そう!殖栗正登トレーナーが克服への道を伝授! 【ニュース - その他】
第120回 【動画】「フィジカルテストについて」殖栗正登トレーナーが徹底解説!【殖栗正登のベースボールトレーニング&リコンディショニング】
第252回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.3 【2015年インタビュー】
第251回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.2 【2015年インタビュー】
第250回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.1 【2015年インタビュー】
第101回 【祝】100回記念!人気記事ランキング&おすすめコラムを一挙紹介!【殖栗正登のベースボールトレーニング&リコンディショニング】
第91回 勝つためのリカバリー戦略その3  疲労回復方法 【殖栗正登のベースボールトレーニング&リコンディショニング】
第90回 勝つためのリカバリー戦略その2  実践編【殖栗正登のベースボールトレーニング&リコンディショニング】
第89回 勝つためのリカバリー戦略その1 チームでの実際例【殖栗正登のベースボールトレーニング&リコンディショニング】
第34回 ボディバランス整体院 院長 殖栗 正登先生 【2009年インタビュー】

コメントを投稿する

前の記事:
第85回センバツ高校野球 甲子園練習最終日の練習校
次の記事:
【今日のコム注】長谷川拓帆などプロ志望届を提出した3選手を紹介!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る