横浜に話題のエルゴジムOPEN!体力をつけながら技術アップ!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.28

 神奈川県横浜市に球児に注目のジムがオープンした。その名は「ローイング&ストレッチ C2エルゴジム」。

 全身の筋力と心肺機能を同時に鍛えることができるトレーニングマシン「ローイングエルゴメーター」と、軽い負荷で無理なく楽に行える「動的ストレッチマシン」により、体力をつけながら技術を向上することができる。

■エルゴメーターについて詳しく紹介した記事はこちら!
「強豪・早稲田大ボート部から学ぶ!もっと強くなるトレーニング術」

 特に球児にオススメなのが、エルゴメーターを使ったトレーニングだ。まず、エルゴメーターを使うためには、正しい体の使い方(フォーム)を覚えなければならない。この正しい体の使い方が、野球のパフォーマンスアップに直結するのだ。

 更に、エルゴメーターの特徴は、筋肉と心肺機能を同時にトレーニングできること。しかも、エルゴメーターを30分行うことで、ランニングを1時間行う以上の効果を得られるという。練習後に気軽に取り組みやすいのは大きな魅力だ。

 基礎体力をつけながら、野球のパフォーマンスアップ。これだけでも魅力的なのだが、エルゴジムではデータやIT技術も取り入れ、球児の更なるレベルアップをサポート。エルゴメーターを導入しているジムや、高校で蓄積されたデータから導き出されたのが、甲子園に出場する選手の平均的な記録。この記録を目安に、いまの自分のレベルを把握し、計画的にトレーニングすることができる。

 また、エルゴメーターを使う時に、リストバンド型の器具を手首に巻くと、自分の心拍数がジム内に表示される。これもまた過去の記録と比較し、自分のレベルや体力を把握することができるのだ。

 実際にトレーニングを試してみると、まず驚いたのは全身がほぐれること。全身を正しく使わないと良い記録が出ないのも、エルゴメーターの特徴。正しいフォームを教わりながら数回取り組むと、記録も向上し、体の動きも軽くなるから驚きだ。トレーニング後は、お風呂に入った後のように、体がポカポカと温かくなり、全身を使ったことを実感できる。

 やみくもにトレーニングをするのではなく、自分の現在地をしっかりと把握しながら、正しい体の使い方を覚え、野球のパフォーマンスもアップできる。
「ジムには行ってみたいけど、どこに行けばいいのか分からない」「学校には専門的な器具がない」など、トレーニングに悩んでいる球児にオススメの「ローイング&ストレッチ C2エルゴジム」。お近くの球児は是非一度試してみてほしい。

ローイング&ストレッチ C2エルゴジム
住所:〒240-0053 神奈川県横浜市保土ヶ谷区新井町459-8
電話番号:045-520-3470
定休日:土・日・祝祭日
営業時間:9:00〜20:00
エルゴジムの公式ホームページはこちらから

【関連記事】
"Make your play, make your story” ザナックスのNEW MODEL展示会に潜入レポート! 【ニュース - パートナー情報】
北海道日本ハムファイターズ・谷元 圭介投手を支える ザナックスの「革質」 【ニュース - パートナー情報】
第366回 横浜DeNAベイスターズ 山口 俊投手「僕の用具のこだわり~最高の道具で最高のシーズンに」 【2016年インタビュー】

コメントを投稿する

前の記事:
三刀屋が昨秋中国大会出場の出雲西を破る!【春季島根県大会・22日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る