選手宣誓全文【選抜2011開会式】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2011.03.23

創志学園高等学校野球部 野山慎介主将

宣誓。
 私たちは16年前、阪神・淡路大震災の年に生まれました。
今、東日本大震災で、多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。
被災地では、全ての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。
人は仲間に支えられることで、大きな困難を乗り越えることができると信じています。
私たちに、今、できること。それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。

「がんばろう!日本」。

生かされている命に感謝し、全身全霊で、正々堂々とプレーすることを誓います。
平成23年3月23日
創志学園高等学校野球部 野山慎介主将

【関連記事】
「3989校の代表としてゲームセットの瞬間までベストを尽くしたい」瀬戸内の新保利於主将の選手宣誓全文を掲載! 【ニュース - 高校野球関連】
3月11日、あの日から7年 【ニュース - 高校野球関連】
第32回 第93回全国高校野球選手権徳島大会展望【大会展望・総括コラム】
第32回 復興の原動力(大会総括)【大会展望・総括コラム】

コメントを投稿する

次の記事:
健大高崎が日大三を下し、見事優勝!これまでの結果をトーナメント表でチェック!【春季関東大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る