川辺、薩南工、完封勝ち!【選手権鹿児島大会・10日の結果】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.07.10

【選手権鹿児島大会・10日の結果】
川辺、薩南工、完封勝ち!

 第100回全国高校野球選手権記念鹿児島大会第3日は7月10日、鹿児島市の県立鴨池鴨池市民、両球場で1回戦4、2回戦2の6試合があった。
 川辺はエース菊永証(3年)が被安打4、薩南工は水野将孝(3年)が被安打5の好投で投手戦を制し、完封勝ちした。鹿児島実れいめいのシード勢、出水工はコールド勝ち。鹿児島玉龍志布志に競り勝った。

 第4日は11日、両球場で2回戦6試合がある。

【選手権鹿児島大会】
大会日程・応援メッセージ

◇10日の結果
・1回戦(県立鴨池
薩南工 3-0 鹿児島中央
鹿児島玉龍 4-2 志布志
・2回戦
鹿児島実 9-2 甲南(8回コールド)
・1回戦(鴨池市民)
川辺 1-0 鹿児島工
出水工 13-0 伊佐農林大口(5回コールド)
・2回戦
れいめい 8-0 松陽(8回コールド)

◇11日の試合
・2回戦(県立鴨池
9:30 隼人工出水中央
11:50 奄美鹿児島城西
14:100 種子島川薩清修館
・2回戦(鴨池市民)
9:30 鹿児島第一樟南二
11:50 加治木加世田
14:10 鹿児島修学館―古仁屋</p>

【関連記事】
樟南・松本 晴が圧巻の20K!3回戦4試合を徹底レポート!【鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
樟南・松本が20奪三振!【選手権鹿児島大会・18日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】

コメントを投稿する

次の記事:
神村学園、復帰戦飾れず敗退 二回戦6試合を徹底レポート!【鹿児島大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る