13年ぶりの選抜を決めた星稜!怪腕・奥川 恭伸に注目!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.01.26

第90回選抜高校野球大会 星稜高校出場決定!

 1月26日、第90回選抜高校野球大会の出場36校を決める選考委員会が開かれ、石川県の星稜高校が出場することが発表された。
星稜はこの秋に石川県大会決勝で日本航空石川との激闘の末1点差で勝利を収め、北信越大会出場。そして北信越大会でも強打と安定した守備力で、準優勝を収めた。
 
 1年生エースの奥川 恭伸は今大会注目の速球派右腕。北信越大会で防御率0.45という成績で、準決勝の富山国際大附戦では最速146キロを計測した奥川は選抜までどんな進化を遂げるのか?
 全国制覇を目指し、13年ぶりの大舞台での一戦に挑む。

【戦歴・選手名鑑】  星稜

【関連記事】
星稜が宮崎工に勝利!他2試合は雨天により中止・ノーゲーム【MRT招待試合・13日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
今日と明日の九州各地で行われる招待野球の日程 【ニュース - 高校野球関連】
第63回 星稜、金沢、遊学館の3強時代から日本航空石川も加わり4校の競い合い【石川県・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第641回 大阪桐蔭の連覇で幕を閉じたセンバツを徹底総括【大会展望・総括コラム】
三重vs星稜【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第636回 【準々決勝見所】ベスト4進出をかけて激突!4試合のポイントを解説!【大会展望・総括コラム】
第636回 【9日目見所】今日でベスト8が出揃う!大阪桐蔭vs明秀日立の一戦に注目!【大会展望・総括コラム】
星稜vs近江【第90回記念選抜高等学校野球大会】
星稜vs富島【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第634回 【7日目見所】東海大相模vs静岡の攻撃型チームが激突!最初にベスト8入りを決めるのは?【大会展望・総括コラム】
第660回 奥川 恭伸(星稜)「全国・世界の頂への第一歩」 【2018年インタビュー】
星稜vs北越【2017年秋の大会 第137回北信越地区高校野球大会(平成29年度秋季)】
星稜vs興南【2017年 練習試合(交流試合)・秋】
第456回 森山 恵佑選手(星稜-専修大)「理想の打撃実現は、無駄な力を抜くことから」・後編 【2016年インタビュー】
第455回 森山 恵佑選手(星稜-専修大)「野手ではなく、投手としてプロ注目だった高校時代」・前編 【2016年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
星稜 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
不足しやすい果物を上手にとろう
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る