京都選抜がオーストラリア遠征で4連勝!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.01.01

松田 憲之朗(龍谷大平安

京都選抜がオーストラリア遠征で4連勝!龍谷大平安・松田が4本塁打22打点を記録!

 京都府高等学校野球連盟は、海外派遣事業 国際交流親善試合として12月24日から30日までオーストラリア遠征を実施。クイーズランド州選抜チームと親善試合を行った。近畿大会ベスト4の乙訓龍谷大平安など強豪校に所属する選手たちで選抜チームを組み、4試合を実施。京都選抜は4戦全勝で帰国している。

 なおこの遠征で龍谷大平安松田 憲之朗が4本塁打22打点の大活躍を見せ、MVPを獲得している。

 主な代表選手:川畑 大地乙訓)、松下 慎太郎京都成章)、谷内隆悟(鳥羽)、富山 大樹乙訓)、島田 直哉(龍谷大平安),藤田希和(福知山成美

■試合結果
4日目 第1試合 20対0 〇
4日目 第2試合 14対9 〇
5日目 第1試合 8対5 〇
5日目 第2試合 7対1 〇

【関連記事】
京都V・乙訓の強さの秘密とは?【野球部訪問】 【ニュース - コラム】
第459回 乙訓(京都)「秋は京都大会優勝!好チームから強豪校へ」【野球部訪問】
乙訓(京都)「マネージャーも含めてチームやで!強豪公立校を支える6人の女子マネ」 【ニュース - コラム】
第58回 乙訓(京都)「マネージャーも含めてチームやで!強豪公立校を支える6人の女子マネ」【頑張る!マネージャー】
第133回 みんなの新年の抱負を聞かせて!【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第1回 第100回記念大会の概要は?2018年注目チームの戦力紹介!【100回記念大会特集】
第133回 想いはそれぞれ。球児たちが振り返る今年の漢字とは?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第607回 川畑大地(乙訓)「チームの精神的支柱。初の近畿大会4強で得たもの」 【2017年インタビュー】
智辯和歌山vs乙訓【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
乙訓vs智辯学園【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
乙訓vs神港学園【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
乙訓vs立命館宇治【京都府 2017年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
京都翔英vs龍谷大平安【京都府 2017年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
第549回 岡田 悠希(龍谷大平安)「京都のホームランアーチスト!覚醒のカギは『頭脳と肉体の同化』」 【2017年インタビュー】
第443回 天理大学 梅谷 成悟選手 「15年ぶりの甲子園出場は体のキレが最も良い状態で夏を迎えられたから」 【2016年インタビュー】
第281回 中央大学 河合 泰聖選手(龍谷大平安出身)【後編】「人は、自分よりも他人のためになると力を発揮する」 【2015年インタビュー】
第280回 中央大学 河合 泰聖選手(龍谷大平安出身)【前編】 「センバツ優勝キャプテンの本音」 【2015年インタビュー】
乙訓 【高校別データ】
鳥羽 【高校別データ】
福知山成美 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
23日決勝!中京大中京と愛工大名電が激突!【愛知県1年生大会・19日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る