神宮大会全日程終了!大学の部・日体大が37年ぶりの優勝!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.11.15

優勝を決めた日本体育大ナイン

【神宮大会】
神宮大会全日程終了!大学の部・日体大が37年ぶりの優勝!

 11月15日、第48回 明治神宮野球大会は最終日を迎え、大学の部の決勝戦が行われた。

 決勝戦の日本体育大vs星槎道都大の対戦は、日本体育大の先発・東妻勇輔が2安打完封で星槎道都大を下し、3対0で日本体育大が37年ぶりの優勝を決めた。

 昨日14日に行われた高校の部の決勝では、明徳義塾のエース・市川 悠太が4安打完封で創成館を下し、明徳義塾が36年ぶりの優勝を果たした。これで神宮大会の全日程が終了となり、学生野球の公式戦シーズンが閉幕した。

■第48回 明治神宮野球大会
日程詳細・応援メッセージ
トーナメント表

◇神宮大会の結果◇
【高校の部・決勝】
明徳義塾 4 - 0 創成館
【大学の部・決勝】
日本体育大 3 - 0 星槎道都大

【関連記事】
創成館に潜入!投手陣順調な仕上がり!センバツに向けた課題は? 【ニュース - コラム】
第10回 九州王者・創成館に潜入!打撃力アップに向けて冬トレに専念!【選抜発表後レポート】【センバツ2018】
第15回 タイブレーク導入の是非と智弁和歌山・高嶋仁監督への想いを語る【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第90回センバツ逸材野手【西日本編】ガイドブック公開! 【ニュース - コラム】
第624回 第90回センバツ逸材野手【西日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第622回 第90回センバツ逸材投手【西日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第620回 第90回センバツ出場校が決まる!注目が集まった各地区の選考を振り返る! 【大会展望・総括コラム】
第636回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)目指すは春夏連覇と「ドラフト1位」【後編】 【2018年インタビュー】
第635回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)手探りの先に見えた「市川スタイル」【中編】 【2017年インタビュー】
第637回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)マウンドに上がれなかったセンバツを糧に【前編】 【2018年インタビュー】
第623回 西浦 颯大(明徳義塾ーオリックス) 「原点に返り「00」から始めるプロ野球選手の道」 【2017年インタビュー】
日本体育大vs星槎道都大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
星槎道都大vs環太平洋大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
日本体育大vs東洋大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
第619回 市川悠太(明徳義塾)「全10試合完投!鉄腕ロード 第1章が完結!」 【2017年インタビュー】
明徳義塾vs創成館【2017年 第48回明治神宮野球大会】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
創成館 【高校別データ】
日体大柏 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
昨夏4強の明徳義塾(高知代表)!明徳らしい戦いぶりを見せつける!【チーム紹介】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る