3連休中はどの地区も激戦!好試合をピックアップ!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.11.06

根尾昂(大阪桐蔭)

3連休中はどの地区も激戦!好試合をピックアップ!

 11月3日~5日は、地方大会が佳境を迎え、5日をもって神宮大会出場校が出そろった。今回は3連休中の好ゲームを振り返っていきたい。

 近畿大会では3連休中、大阪シティ信金スタジアムには多数観客詰めかけており、舞洲近くは、混雑状態となった。この3日間はとても素晴らしいゲームが繰り広げられた。3日の準々決勝4試合はどれも好ゲーム。特に第2試合の乙訓智辯学園を破った試合は、初回に先制3ラン、2回に2点を入れて、5対0と大きくリード。初の近畿大会出場の公立校が甲子園常連校に投打で圧倒する試合内容に観客を驚かせた。乙訓は準決勝の智辯和歌山戦でも逆転サヨナラ負けを喫したが、それでも智辯和歌山を追い詰めた戦いは見事だった。そして決勝戦は智辯和歌山vs大阪桐蔭の一戦は1対0とピリピリとした神経戦だった。

 中国大会では決勝戦(11月5日)のおかやま山陽vs下関国際の試合は、おかやま山陽が5点差の9回裏、猛反撃で追いつき、延長戦に持ち込み、10回裏にサヨナラ勝ちを決め、初優勝を決めた。

 四国大会では、11月4日の準決勝では明徳義塾vs松山聖陵の一戦は明徳義塾市川 悠太、松山聖陵の土居 豪人の投げ合いはハイレベルな投げ合いとなり、3対1の接戦となった。今年は四国は3枠が与えられるため、松山聖陵も選抜へ大きく前進する試合内容となった。

 東京都では、やはり11月5日の決勝戦が強烈だ。決勝戦では佼成学園日大三に9回表まで4対3とリード。しかしここから日大三が大逆転で11対5で7年ぶりの優勝を勝ち取った試合となった。

 今回は4地区の好ゲームをピックアップ。

 詳細は下記リンクから!

観戦記事(11/05)

【秋季近畿大会 決勝】
大阪桐蔭vs智辯和歌山
本命・大阪桐蔭が近畿制覇

【秋季近畿大会 準決勝】
大阪桐蔭vs近江 
大阪桐蔭が決勝進出、根尾が16奪三振完封!

【秋季近畿大会 準決勝】
智辯和歌山vs乙訓 
智弁和歌山、土壇場で勝負強さを発揮し逆転サヨナラ!

【秋季近畿大会 準々決勝】
智辯和歌山vs法隆寺国際 
智弁和歌山から天才打者現る その名は黒川史陽!

【秋季近畿大会 準々決勝】
乙訓vs智辯学園 
乙訓、投打で智辯学園を圧倒し4強入り

【秋季近畿大会 準々決勝】
近江vs彦根東 
近江が滋賀対決を1点差で制し準決勝進出!

【秋季近畿大会 準々決勝】
大阪桐蔭vs近大附 
大阪桐蔭、機動力を絡め、好投手・大石を攻略!

【秋季東京都大会 決勝】
日大三vs佼成学園
日大三、9回に一挙8点!健闘の佼成学園を振り切り7年ぶり13回目の優勝

【秋季四国大会 準決勝】
明徳義塾vs松山聖陵
「四国最高峰右腕対決」制した明徳義塾、3年連続決勝進出!

【秋季中国大会 決勝】
下関国際vsおかやま山陽
おかやま山陽が劇的なサヨナラ勝ちで中国制覇!

【関連記事】
西東京大会を制するのはどこだ!? 各チームの紹介も兼ね展望を占う! 【ニュース - 高校野球関連】
第736回 8強出揃う!大詰めを迎える西東京大会の展望を占う【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭が貫録の19安打18得点!履正社は汎愛に競り勝つ!2試合を徹底レポート【北大阪大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪桐蔭vs常翔啓光学園【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
智辯和歌山vs箕島【和歌山県 2018年夏の大会 第100回選手権和歌山大会】
日大三vs駒大高【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
日大三vs都立豊多摩【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
大阪桐蔭vs四條畷【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
第731回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
第12回 大阪桐蔭、春夏連覇へ始動。夏を戦う20人の戦士たち【100回記念大会特集】
第503回 智辯和歌山 打倒・大阪桐蔭を合言葉にした1年間 直接対決を制し夏の頂点へ【野球部訪問】
第726回 黒川史陽(智辯和歌山)「驚異の勝負強さで選抜準優勝に貢献!目指すは西川遥輝」 【2018年インタビュー】
第729回 紀州のスラッガー・林 晃汰(智辯和歌山)「夏こそ大阪桐蔭を打ち崩す」 【2018年インタビュー】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第733回 【三重展望】後編 強打の津田学園、全国トップクラスの投手陣を誇る菰野が頂点を狙う【大会展望・総括コラム】
第719回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第718回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
佼成学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
第57回 野球部訪問 県立松陽高等学校(鹿児島)
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る