明豊、東筑の甲子園出場校がベスト8へ!【秋季九州大会・24日の結果】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.25

浜田太貴(明豊)

【秋季九州大会】
沖縄尚学、神村学園らが初戦突破!

 10月24日、第141回九州地区高等学校野球大会2日目は、2会場で2回戦5試合が行われた。

 九州大会では、明豊鹿児島実に10対1で勝利。主砲・浜田 太貴に4安打、さらに特大ホームランが生まれるなど強打で圧倒している。さらに、興南vs東筑と甲子園出場校同士の対決となった一戦は東筑が制し、準々決勝進出を決めている。その他、24日に行われた試合結果は下記の通り。

【秋季九州大会】
トーナメント表
組み合わせ・応援メッセージ

◇24日開催予定の試合

第141回秋季九州地区大会
2回戦 創成館   8  -  1   都城東 清武総合運動公園野球場(SOKKENスタジアム) 応援メッセージ
明豊 10  -  1   鹿児島実 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 応援メッセージ
長崎商   5  -  0   佐賀学園 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 応援メッセージ (1)
富島   4  -  1   文徳 清武総合運動公園野球場(SOKKENスタジアム) 応援メッセージ
東筑   4  -  1   興南 KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎 応援メッセージ (1)
【関連記事】
れいめい・3アーチなどで圧倒! 3回戦6試合を徹底レポート!【鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島実vs出水中央【鹿児島県 2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会】
興南、中部商らが準々決勝へ!【選手権沖縄大会・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島実vs甲南【鹿児島県 2018年夏の大会 第100回選手権鹿児島大会】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第722回 「4強」軸に本命なき混戦模様 !カギ握る「勢い」と「確かな力」【大会展望・総括コラム】
第91回 柳ヶ浦、明豊などが台頭して新時代到来となり大分商など古豪は…【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第87回 高いレベルで新旧の勢力が入り乱れ、群雄割拠状態が続く【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第710回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【野手編】【大会展望・総括コラム】
明豊vs常総学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
明豊vs霞ヶ浦【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第710回 宜保 翔(KBC学園未来高校沖縄)強烈な個性と圧倒的努力で「やりたいことをやり切る」 【2018年インタビュー】
鹿児島実vs川内【鹿児島県 2018年 第60回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
第688回 濱田 太貴(明豊) 「相手投手に投げる球がない打者と思わせたい」 【2018年インタビュー】
第649回 濱田 太貴(明豊)ミレニアム年代の主砲が語る「理詰めの長打論」 【2018年インタビュー】
第520回 国吉 大陸さん(興南出身)「一戦必勝の末に掴んだ紫紺の優勝旗」 【2017年インタビュー】
第519回 国吉 大陸さん(興南出身)「春夏連覇を達成した甲子園を今、振り返る」 【2017年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
東筑 【高校別データ】
東筑紫学園 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
高校ラストイヤーに燃える清宮幸太郎と清宮に対抗心を燃やすライバルたち
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る