大阪桐蔭、東海大菅生らが準決勝進出【えひめ国体・2日目の結果】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.08

山本ダンテ武蔵(大阪桐蔭)

【えひめ国体】
大阪桐蔭、東海大菅生らが準決勝進出

 10月8日、第72回国民体育大会 愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会 高校野球硬式の部では2回戦4試合が行われた。

 第3試合の東海大菅生vs盛岡大附の対戦は、東海大菅生が延長11回のタイブレークの末、12対7で盛岡大附を下した。また、第4試合の大阪桐蔭vs花咲徳栄の対戦は7対4で大阪桐蔭が勝利している。大会3日目は準決勝2試合と決勝戦の3試合が行われる。

【えひめ国体】
トーナメント表
日程詳細・応援メッセージ

第2日目 10月8日(日)坊っちゃんスタジアム
08:30 2回戦 広陵 10-1 天理
11:00 2回戦 津田学園 4-2 日本文理
13:30 2回戦 東海大菅生 12-7 盛岡大附
16:00 2回戦 大阪桐蔭 7-4 花咲徳栄
【関連記事】
東では二松学舎大附が辛勝、西は早稲田実業が4回戦敗退【選手権東西東京大会・17日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東海大菅生vs都立府中工【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
花咲徳栄、今大会初先発の野村佑希が好投しベスト8進出!3回戦2試合を徹底レポート【北埼玉大会】 【ニュース - 高校野球関連】
花咲徳栄vs春日部東【埼玉県 2018年夏の大会 第100回選手権北埼玉大会】
大阪桐蔭vs四條畷【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
東海大菅生vs都立東村山西【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第12回 大阪桐蔭、春夏連覇へ始動。夏を戦う20人の戦士たち【100回記念大会特集】
第503回 智辯和歌山 打倒・大阪桐蔭を合言葉にした1年間 直接対決を制し夏の頂点へ【野球部訪問】
第729回 紀州のスラッガー・林 晃汰(智辯和歌山)「夏こそ大阪桐蔭を打ち崩す」 【2018年インタビュー】
第733回 【三重展望】後編 強打の津田学園、全国トップクラスの投手陣を誇る菰野が頂点を狙う【大会展望・総括コラム】
第731回 【三重展望】前編 春の王者・いなべ総合は今年も盤石か。三重は初戦から強敵と激突!!【大会展望・総括コラム】
第720回 花咲徳栄の独走を止めるのはどこだ!?北埼玉の大会展望を分析!【大会展望・総括コラム】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
第713回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
大阪桐蔭vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第711回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第709回 知念 大成(沖縄尚学)「秋の状態を取り戻し、夏は100%の状態で頂点に立つ!」 【2018年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【バトルスタディーズ】第19話
次の記事:
ケガをした選手を補助する
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る