明石商が2年ぶりの優勝!近畿大会出場3校が決定

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.08

優勝を決め、ガッツポーズの加田悠真(明石商)
 

【秋季兵庫県大会】
明石商が2年ぶりの優勝!近畿大会出場3校が決定

 10月8日、秋季兵庫県大会では明石トーカロ球場(明石公園第一野球場)にて3位決定戦と決勝が行われた。

 まず第1試合は神港学園vs市立尼崎との3位決定戦が行われ、1回裏、神港学園が3本のタイムリーで3点を先制。追う市立尼崎は7回表、2番洞大地のタイムリーで同点に追いついたが、7回裏、神港学園は9番前田武斗の中前適時打で勝ち越しに成功する。そしてこの1点を守り切り、2015年秋以来となる近畿大会出場を決めた。決勝戦の明石商vs西脇工の一戦は6回まで0対0の好勝負。試合が動いたのは7回裏。明石商が併殺崩れから1点を先制、その後、2本のタイムリーで2点を追加。9回表、1点差まで追いつめられるが、エース・加田 悠真が守り切り、2年ぶり2度目の優勝を決めた。

 これで21日から開幕する近畿大会(大阪)は明石商西脇工神港学園が出場する。

■日程詳細・応援メッセージ
【秋季兵庫県大会】
但丹地区大会
西播地区大会
播淡地区予選
神戸地区予選
阪神地区予選

◇8日の試合結果

秋季兵庫県大会
決勝 明石商   3  -  2   西脇工 明石トーカロ球場(明石公園第一野球場) レポート 応援メッセージ (12)
3位決定戦 神港学園   4  -  3   市立尼崎 明石トーカロ球場(明石公園第一野球場) レポート 応援メッセージ
【関連記事】
すべては夏につなげるために!武庫荘総合高等学校の取り組み! 【ニュース - コラム】
第48回 武庫荘総合高等学校(兵庫)【冬が僕らを強くする2018】
【2代表制大会展望/兵庫編】報徳学園が記念大会連覇中の東兵庫!昨秋2強揃う西兵庫! 【ニュース - コラム】
第6回 報徳学園が記念大会連覇中の東兵庫!昨秋2強揃う西兵庫!【2代表制大会展望】【100回記念大会特集】
センバツ未出場も、夏の甲子園に近い注目10校をピックアップ!【100回記念大会特集】
第1回 第100回記念大会の概要は?2018年注目チームの戦力紹介!【100回記念大会特集】
智辯学園vs西脇工【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
彦根東vs明石商【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第133回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(西日本編)【ドラフト特集】
乙訓vs神港学園【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
神港学園vs市立尼崎【兵庫県 2017年秋の大会 平成29年度秋季兵庫県高校野球大会】
明石商vs西脇工【兵庫県 2017年秋の大会 平成29年度秋季兵庫県高校野球大会】
第561回 前田 大輝(市立尼崎ー日本体育大学)「選手と同じ立ち位置で、みんなの先頭に立って進んでいく」 【2017年インタビュー】
第477回 北海道日本ハムファイターズ 宮西 尚生投手(市立尼崎出身)「超一流の中継ぎが実践する調整法」 【2016年インタビュー】
第377回 市立明石商業高等学校 吉高 壯投手「チームの命運を握る立場だからこそ1球に意味を込めたい」 【2016年インタビュー】
明石商 【高校別データ】
市立尼崎 【高校別データ】
神港学園 【高校別データ】
西脇工 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
高知、高知追手前がベスト4へ【秋季高知県大会・30日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る