三本松が着実に加点して、香川県勢として6年ぶりの勝利!初出場・下関国際の粘り及ばず

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.08.13

三本松vs下関国際の一戦を1球速報!

三本松vs下関国際

 大会6日目に突入した第99回全国高等学校野球選手権三本松下関国際の一戦は三本松が序盤から試合を優位に進めた試合となった。

 三本松は1番大久保 祥吾(2年)の三塁打でチャンスを作り、多田 祐汰 (3年)の内野ゴロの間に先制。2回表、6番渡辺 裕貴(3年)の本塁打で1点を追加。4回表には、6番渡辺の中犠飛、7番浦上統也(3年)の適時打で4対0と大きくリード。5回裏、下関国際植野 翔仁 (3年)の適時打で1点を返し、反撃に成功。

 6回表、2本のタイムリー、敵失で3点を追加した三本松は、7回表にも6番渡辺のタイムリー、9回表には、4番盛田 海心(3年)の適時打で9得点。下関国際は5回から4イニング連続で1点を返すなど粘りを見せたが、序盤の失点が響いた。

【1球速報ページはこちら 】

両校への応援メッセージ

組み合わせ・応援メッセージ
トーナメント表

【関連記事】
第100回東愛知大会・組み合わせをトーナメント表でチェック! 【ニュース - 高校野球関連】
第100回西愛知大会・組み合わせをトーナメント表でチェック! 【ニュース - 高校野球関連】
第84回 古豪高松商の復活で、新たな動きだが、尽誠学園に英明、寒川、香川西という構図【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第81回 決勝進出校が、都合8度という山口県のしぶとさ【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
広島新庄vs下関国際【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
下関国際vs宇部鴻城【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
下関国際vs八頭【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
第666回 出そろった100回大会・香川&愛媛の春を総括!【大会展望・総括コラム】
第654回 宇部工が42年ぶりの春制覇で幕を閉じた春季山口県大会を徹底総括!【大会展望・総括コラム】
第645回 今大会最注目の下関国際と「春連覇」を狙う、昨春の県大会王者・宇部鴻城【大会展望・総括コラム】
國學院栃木vs延岡学園【第90回記念選抜高等学校野球大会】
創成館vs下関国際【第90回記念選抜高等学校野球大会】
三本松 【高校別データ】
下関国際 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
高校日本代表第1次候補選手、身長・体重、詳細情報は?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る