大阪桐蔭、3年ぶり9回目の甲子園!大冠との打撃戦を制する!【選手権大阪大会・30日の結果】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.07.30

【選手権大阪大会・30日の結果】
大阪桐蔭、3年ぶり9回目の甲子園!大冠との打撃戦を制する!

 7月29日、第99回全国高等学校野球選手権大会大阪大会では、大阪シティ信用金庫スタジアムにて決勝戦が行われた。

 まず先制したのは、大阪桐蔭は、2回裏、二死二塁から9番徳山 壮磨の左翼線適時二塁打で1点を先制する。3回表、大冠は一死満塁のチャンスから5番猪原 隆雅が中前適時打で逆転に成功。さらに6番寒川 勇海が左中間を破る適時二塁打で二者生還し、4対1と点差を広げた。

 だが大阪桐蔭は3回裏、山田 健太が適時打、5回裏には連続押し出しで、同点に追いつく。6回裏、1番藤原 恭大が右越え本塁打で勝ち越しに成功。8回裏、徳山の適時打、藤原の適時打と相手の敵失で一挙4点を入れて、9対4と大量リード。なおも攻撃の勢いは止まらず、代打・西島 一波の適時二塁打で10対4と点差を広げた。しかし大冠はこのままでは終わらず、1番飯隈 亮太は左前適時打でまず1点を返す。ここから3番冨山 翔也の適時二塁打、二死から5番猪原の左翼線適時二塁打で、10対8と2点差まで追い上げた。苦しい大阪桐蔭バッテリー。なんとか後続をしのぎ、完投勝利。大阪桐蔭が10対8で大冠に勝利。大阪桐蔭が3年ぶり9回目の夏の甲子園出場を果たした。1990年以来の公立校の出場を目指した大冠だが、あと一歩及ばなかった。

 春夏連続甲子園出場を決めた大阪桐蔭。史上初となる2回目の春夏連覇を目指し、8月7日開幕の甲子園に臨む。

【大阪大会】
詳細日程・応援メッセージ
トーナメント表

30日の試合結果

第99回全国高等学校野球選手権大阪大会
決勝 大阪桐蔭 10  -  8   大冠 大阪シティ信用金庫スタジアム レポート 応援メッセージ (37)
【関連記事】
大阪桐蔭、2018年のテーマは「濃密な経験を生かせ」! 【ニュース - 高校野球関連】
名将が語る、決勝の勝敗はなぜ大事なのか? 【ニュース - 高校野球関連】
第1回 第100回記念大会の概要は?2018年注目チームの戦力紹介!【100回記念大会特集】
第16回 2017年の人気記事ベスト5!面白く、タメになった記事は??【コラム編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第14回 2017年の人気動画ベスト5!みんなが気になる映像はどれ?【動画編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第140回 藤原恭大、小園海斗を中心に見逃せない枚方ボーイズ出身の逸材たち【ドラフト特集】
第139回 野村大樹、中川卓也、増田陸の大阪福島シニアトリオに注目!高校野球をリードする存在となるか??【ドラフト特集】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
大阪桐蔭vs駒大苫小牧【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第613回 宮﨑仁斗(大阪桐蔭)「大阪桐蔭の2番打者は小さくまとまらず全力で振り、全力で走る!」 【2017年インタビュー】
第607回 根尾昂(大阪桐蔭)「近畿では二刀流として大暴れ!初舞台の神宮でも強烈な印象を残す」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近江【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近大附【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第601回 笠松 悠哉(立教大)「三振か、ホームランかの割り切りで勝負したい」 【2017年インタビュー】
第566回 藤原恭大(大阪桐蔭) 「新境地を拓いた左方向のバッティング」 【2017年インタビュー】
第565回 徳山壮磨(大阪桐蔭) 「選抜優勝投手を支える微調整術」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
大冠 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
埼玉西武ライオンズ3位・伊藤翔投手(徳島インディゴソックス)と大塚晶文氏の知られざる関係性
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る