甲子園出場を決めたのは東海大菅生!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.07.30

早稲田実業vs東海大菅生

 いよいよ迎えた全国高等学校野球選手権西東京大会の決勝!早稲田実業東海大菅生の一戦

 試合は初回から動いたが、5回表に東海大菅生が二死無塁の状態から3点を奪い、リードを保ったまま試合は終了。9回表にも追加点を奪い、6対2で東海大菅生が甲子園出場を決めた。東海大菅生の先発の松本が9回を投げ早稲田実業打線を2点に抑える好投。注目された清宮は3打数1安打1四球の結果に終わった。

【 速報ページはこちら 】

【西東京大会】
詳細日程・応援メッセージ

【関連記事】
東海大高輪台、帝京などが4回戦へ!8試合を徹底レポート【東西東京大会】 【ニュース - 高校野球関連】
東では二松学舎大附が辛勝、西は早稲田実業が4回戦敗退【選手権東西東京大会・17日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
八王子vs早稲田実業【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
東海大菅生vs都立府中工【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第731回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs早大学院【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
東海大菅生vs都立東村山西【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第22回 世界のホームランキング・王貞治の知られざる高校時代を紐解く!【高校野球ヒストリー】
第719回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第706回 好カード続出!?1つも気が抜けない今年の西東京を抜け出すのは?【大会展望・総括コラム】
第718回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第710回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【野手編】【大会展望・総括コラム】
第10回 伝統となっている一大イベントで結束する東海大菅生!目指すは2年連続の聖地!【100回記念大会特集】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
日大三vs早稲田実業【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第683回 雪山幹太(早稲田実業)「135キロでも詰まらせるストレートへのこだわり」 【2018年インタビュー】
東海大菅生 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
鎮西学院、海星が勝利して準々決勝へ!【選手権長崎大会・16日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る