東海大福岡、敗退!9回裏に5点差逆転、折尾愛真がサヨナラ勝ち

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.07.17

東海大福岡、敗退!9回裏に5点差逆転、折尾愛真がサヨナラ勝ち

 7月17日、北九州市民球場で行われた福岡大会4回戦。春のセンバツに出場した東海大福岡折尾愛真の一戦は、6対1と東海大福岡が5点リードして迎えた9回裏。ここまで1人で投げぬいてきた東海大福岡のエース安田 大将が、折尾愛真に捉えられ6失点。6対7のサヨナラで4回戦で散った。

【イニングスコアはこちら 】

大会日程・応援メッセージ

【関連記事】
高松商vs健大高崎【2017年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs尽誠学園【2017年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs大手前高松【2017年 練習試合(交流試合)・秋】
明秀学園日立vs健大高崎【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
健大高崎vs桐光学園【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
健大高崎と関東学園大附が関東大会へ!決勝は明日!【秋季群馬県大会・30日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
夏王者の前橋育英が準々決勝で姿を消す!群馬県大会24日までの結果 【ニュース - 高校野球関連】
第532回 【群馬展望】「前橋育英、健大高崎の二強を阻むチームは?序盤から好カードが満載!」【大会展望・総括コラム】
第60回 高崎市立高崎経済大学附属高等学校(群馬)【僕らの熱い夏2016】
第37回 群馬県立安中総合学園高等学校(群馬)【僕らの熱い夏2016】
第321回 【群馬展望】関東で最も勢いのある群馬県は前橋育英、樹徳、健大高崎、桐生第一の4強が中心か?【大会展望・総括コラム】
第277回 2016年の高校野球を占う【群馬編】「今年も桐生第一、樹徳、健大高崎の私学を中心に激しい争いを展開」【大会展望・総括コラム】
第95回 JFE東日本 鹿沼圭佑選手 【2012年インタビュー】
桐生第一 【高校別データ】
健大高崎 【高校別データ】
高崎 【高校別データ】
高崎経大附 【高校別データ】
高崎工 【高校別データ】
高崎商大附 【高校別データ】
高崎商 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
研究熱心さも高校時代から「プロレベル」!恩師が語る梶谷隆幸(開星~横浜DeNAベイスターズ)の高校時代
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る