大阪大会の北地区、南地区はどうやって分けてるの?

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.06.20

大阪大会の北地区、南地区はどうやって分けてるの?

 「第99回全国高等学校野球選手権地方大会」は今日(20日)に埼玉大会と大阪大会で抽選会が行われます。
埼玉は12時30分から156校が抽選会に参加予定。大阪は16時から176校が抽選会に臨む予定です。抽選会は午前に行う地区、昼過ぎの地区、できるだけ授業にさし障りのない夕方に行う地区と各大会で様々ですね。

 さて、シード制のないフリー抽選の大阪大会ですが、3回戦までは北地区と南地区に分けられて抽選されます。これは南北2校が出場した80回大会を模範にして、81回大会以降も継続されました。その分け方を紹介したいと思います。

北地区と南地区の境目

大阪市
北:鶴見区、中央区、城東区、旭区、東淀川区、西区、都島区、港区、北区、福島区、此花区、淀川区、西淀川区、東成区
南:大正区、住之江区、西成区、浪速区、住吉区、阿倍野区、天王寺区、生野区、平野区、東住吉区

大阪市以外
北:大東市から以北
南:東大阪市から以南

 少し分かりにくいかもしれませんが、本町付近に中央大通りを分岐点に北と南にすると、うまく“加盟校数”が分かれます。分岐点となる大東市からは大阪桐蔭太成学院大高緑風冠と3校が出場しますが、今年の北と南の加盟校数の配分からすれば南地区に移行する理由がないのです。

 北地区、南地区は3回戦までを両地区内で戦い、4回戦と5回戦、準々決勝以降は北と南関係なくのフリー抽選であらたに組み合わせが決まります。

参加予定校
北地区85校
大教大池田阿武野池田市岡茨木大冠大手前春日丘交野門真なみはや門真西北かわち皐が丘北野柴島香里丘桜塚四條畷渋谷島本吹田成城摂津千里千里青雲高槻北槻の木豊島刀根山豊中寝屋川東淀川枚方津田枚方なぎさ福井北摂つばさ牧野三島箕面東守口東山田緑風冠大阪市立咲くやこの花桜宮汎愛英真学園追手門学院大阪大阪学院大高大阪国際大和田大阪産大附大阪青凌大阪電通大高大阪桐蔭開明関西大倉関西創価関大一関大北陽金光大阪常翔学園常翔啓光学園星翔太成学院大高高槻大商学園東海大仰星同志社香里箕面学園、箕面自由、履正社早稲田摂陵淀商府大工業高専茨木工科西野田工科淀川工科東淀工都島工大阪園芸、北淀・能勢・池田北・茨田(連合)、西・南・扇町総合(連合)

南地区91校
大教大天王寺阿倍野生野泉尾和泉泉大津泉鳥取今宮大阪府教育センター附属大塚貝塚貝塚南懐風館柏原東河南かわち野岸和田久米田高津金剛堺上堺西堺東佐野狭山信太清水谷住吉泉陽高石天王寺登美丘富田林長野北西成花園阪南東住吉東住吉総合藤井寺布施三国丘みどり清朋美原八尾八尾北八尾翠翔山本夕陽丘りんくう翔南長野布施北長吉、伯太、ビジネスフロンティア日新岸和田産上宮上宮太子大阪偕星学園大阪学芸大阪商大高大阪商大堺、星光学院、大体大浪商近大附近大泉州興國金光八尾精華清教学園浪速初芝立命館阪南大高東大阪大柏原明星桃山学院住吉商今宮工科堺工科佐野工科城東工科藤井寺工科布施工科生野工泉尾工、福泉・農芸・成美(連合)、松原・平野(連合)

(文:松倉 雄太)

コメントを投稿する

次の記事:
駒大スポーツ推薦合格者発表!全国制覇の花咲徳栄の1・2番コンビが揃って進学!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る