九州大会はいよいよ明日開幕!予選を勝ち抜いた各校の戦いぶりに注目!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.04.21

砂川リチャード(沖縄尚学)

【春季九州大会】
九州大会明日開幕!予選を勝ち抜いた各校の戦いぶりに注目!

 22日から沖縄で開催される第140回春季九州地区高等学校野球大会。今年の九州大会は躍進を見せた選抜組と熾烈な九州地区予選を勝ち抜いた学校と計18チームが出場する。沖縄では沖縄尚学興南といった伝統校ではなく、美里工美来工科といった新鋭校も登場。

 また2014年から3年連続で甲子園出場の九州国際大付、昨夏甲子園出場の日南学園、2015年夏出場の明豊などの強豪はもちろん、快進撃で勝ち上がった鹿町工など公立校の健闘も見逃せない。いよいよ開幕する九州大会では、どんな熱戦が繰り広げられるか。注目だ。

トーナメント表

■大会日程・応援メッセージ
【春季九州大会】

【関連記事】
【九州大会展望】21日開幕!聖心ウルスラvs明豊は1回戦屈指の好カード! 【ニュース - コラム】
第644回 21日開幕!注目カード多数の九州大会!【大会展望・総括コラム】
沖縄未来が興南を破り優勝!決勝戦・沖縄未来vs興南の試合をレポート!【春季沖縄県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
未来沖縄vs興南【沖縄県 2018年春の大会 春季沖縄県大会】
コザvs沖縄尚学【沖縄県 2018年春の大会 春季沖縄県大会】
コザvs美来工科【沖縄県 2018年春の大会 春季沖縄県大会】
美来工科vs宜野座【沖縄県 2018年春の大会 春季沖縄県大会】
第630回 興南躍進のカギは?初戦から強豪校同士の対戦が実現!【後編】【大会展望・総括コラム】
第630回 21日開幕!!沖縄尚学、沖縄水産を追う学校は?【前編】【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs美里工【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第649回 濱田 太貴(明豊)ミレニアム年代の主砲が語る「理詰めの長打論」 【2018年インタビュー】
第8回 台湾の球児は甲子園をどのように思っているのか?【世界の高校野球】
第7回 木製バットでないからこそ良い日本野球【世界の高校野球】
第522回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「"積み重ねることが唯一の道" 東浜流制球力向上メソッド」【後編】 【2017年インタビュー】
第521回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「制球力を高めるにはイメージできることが大事」【前編】 【2017年インタビュー】
第520回 国吉 大陸さん(興南出身)「一戦必勝の末に掴んだ紫紺の優勝旗」 【2017年インタビュー】
第519回 国吉 大陸さん(興南出身)「春夏連覇を達成した甲子園を今、振り返る」 【2017年インタビュー】
沖縄尚学 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
日南学園 【高校別データ】
美里工 【高校別データ】
美来工科 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
本日埼玉県大会抽選日!激戦の地区予選を振り返る!
次の記事:
横浜・万波など見逃せないスーパーミレニアム世代!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る