報徳学園、前橋育英が登場!2日目の見どころを紹介!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.03.20

西垣雅矢(報徳学園)

【選抜大会】いよいよ2回戦突入!注目したい選手たち!

 2日目を迎えた第89回選抜高等学校野球大会。この日は多治見中村と21世紀枠の学校が2校出場!2日目3試合の見どころを紹介します。

第1試合 高岡商(富山) vs 盛岡大附(岩手)

 打線に勢いのある高岡商が投手力の高い盛岡大附投手陣をどう打ち崩すことができるか。特に注目なのが9番打者で、32校の主力打者打率ランキングで2位の結果を残す谷内 遥紀。打率.565を残しており、上位打線につなぐ打撃を見せていきたい。投手陣では、左の土合 伸之輔と右の伏見 拓真の二枚看板の活躍に注目したい。

 盛岡大附は、144キロ右腕・平松 竜也、左腕・三浦 瑞樹など投手力は高い。秋は全試合が継投で、この試合も十分に継投策が考えられる。打者では昨秋、打率.512、4本塁打を打っている植田 拓がキーマンだ。

第2試合 報徳学園(兵庫) vs 多治見(岐阜)

 報徳学園は、小園 海斗篠原 翔太片岡 心を中心とした打線は強力。また2番を打つ永山 裕真は9盗塁を記録していおり、足からでもチャンスを作れる。守備も堅く、エース・西垣 雅矢は打たせて取る好投手なだけに、守備から盛り立てていきたいところだ。多治見は秋で防御率1.08を記録したエース・河地 京太の投球がカギを握っている。昨年も、強豪校相手に好投を見せてきた投手だけに、しっかりと試合を作り、後半勝負を仕掛けていきたいところだ。

第3試合 前橋育英 (群馬)vs 中村(高知)

 前橋育英は、昨年から経験のある4投手に注目。ドラフト候補として注目したいのが、最速144キロ右腕の・皆川 喬涼、最速143キロ左腕・丸山 和郁だ。うまくつないでいきたい。打線は、クリーンナップを中心に力があり、確実に点をとっていきたい。

 中村は部員16人が一丸となって勝負。エース・北原 野空が、秋季大会で見せてきた粘り強い投球を発揮することができるか。これまで見せてきたセーフティバント、エンドランを絡めていきながら、点をもぎとっていきたい。

組み合わせと応援メッセージは下記リンクから!
第89回選抜高等学校野球大会

【関連記事】
第515回 高校野球ドットコム座談会 「群雄割拠の兵庫を制するのは?」【大会展望・総括コラム】
報徳学園、初戦は兵庫県大附vs神戸学院大附の勝者!【選手権兵庫大会】 【ニュース - 高校野球関連】
今夏の兵庫県の注目選手とは?注目の5選手を紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
第507回 【岐阜展望】伝統校、有力校が抜け出せず混迷状態のなか大垣日大がリード【大会展望・総括コラム】
第13回 週刊せり高校野球『知れば知るほど面白い!ユニフォームに込められた伝統』【芹玲那の高校野球レポート】
第503回 日本代表一次候補の投手陣を徹底考察!11名以外の候補選手は?【大会展望・総括コラム】
第11回 報徳学園高等学校(兵庫)永田裕治元監督「報徳学園イズムとは最善の準備をすること」【Vol.3】【名将たちの言葉】
弘前学院聖愛vs盛岡大附【2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会】
浦和学院vs前橋育英【2017年春の大会 第69回春季関東大会】
第541回 根岸 崇裕(前橋育英)「背番号1の期待に少しは応えられたかな」 【2017年インタビュー】
前橋育英vs駿台甲府【2017年春の大会 第69回春季関東大会】
報徳学園vs育英【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
報徳学園vs市立西宮【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
第470回 埼玉西武ライオンズ 髙橋 光成投手「『目の前に』集中すれば、どんなことも乗り切れる」 【2016年インタビュー】
第203回 【侍ジャパン18U代表】報徳学園高等学校 岸田 行倫選手 【2014年インタビュー】
第201回 【侍ジャパン18U代表】前橋育英高等学校 高橋 光成選手 【2014年インタビュー】
第199回 前橋育英高等学校 高橋 光成選手 【2014年インタビュー】
高岡商 【高校別データ】
多治見 【高校別データ】
多治見工 【高校別データ】
中村 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
決勝は大阪桐蔭vs大体大浪商!【春季大阪府大会・7日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る