明日は東京都一次予選が開幕!注目のブロックは??

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.03.17

■明日、東京都一次予選が開幕!

 明日、開幕する春季東京都大会一次予選。24ブロックで行われ、各ブロック2校が本大会へ出場できる。すでに64チームが本大会出場を決めており、残りの48チームが今回の一次予選で決まる。本大会出場の切符を懸け、熱い戦いが予想される。

 第2ブロックの代表決定戦では、都立紅葉川都立東大和の対戦が予想される。昨秋、都立紅葉川は代表決定戦でサヨナラ負け、都立東大和は1回戦で惜敗と、惜しくも都大会出場を逃した両校。互いに、都立の強豪校であるため、この一戦は注目だ。

 第4ブロックでは、都立雪谷を強豪校に育てた相原 健志監督率いる日体大荏原が、代表決定戦で京華商との対戦が予想される。日体大荏原にとって京華商は容易な相手ではないだろう。

 そして1番の注目は、第24ブロックの代表決定戦で予想される都立篠崎明大明治の一戦だ。都立篠崎は、秋の1次予選の初戦で創価と延長13回の熱戦を繰り広げたものの敗戦。明大明治は昨秋、代表決定戦で日大桜丘に逆転サヨナラ負け。両校、一冬越してどんな姿を見せてくれるのか。この一戦は明治大学府中第二球場で行われる。

 昨夏の西東京大会でベスト8の國學院久我山や好投手・小幡 圭輔を擁する立教池袋小倉 俊戸谷 直大の2人の好投手を擁する都立小山台などの強豪校も一次予選から登場。上記の高校と比べ、組み合わせに恵まれているとはいえ、何が起こるかわからない。本大会出場を懸けて戦う選手たちの健闘を祈りたい。

■組み合わせ表
春季東京都高等学校野球大会 一次予選 組み合わせ表

■詳細日程・応援メッセージは下記より
第1ブロック  第2ブロック  第3ブロック
第4ブロック  第5ブロック  第6ブロック
第7ブロック  第8ブロック  第9ブロック
第10ブロック 第11ブロック 第12ブロック
第13ブロック 第14ブロック 第15ブロック
第16ブロック 第17ブロック 第18ブロック
第19ブロック 第20ブロック 第21ブロック
第22ブロック 第23ブロック 第24ブロック

【関連記事】
主体性を持って基礎を高める、都立東大和(東京)の冬 【ニュース - コラム】
第39回 都立東大和高等学校(東京)【冬が僕らを強くする2018】
明日の選抜出場校の発表前に、過去10年の21世紀枠を振り返ろう! 【ニュース - 高校野球関連】
第4回 21世紀枠出場チーム早見表!【過去10年分】【センバツ2018】
星槎道都大vs創価大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
創価大vs関西大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
東海大高輪台vs都立東大和【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
都立東大和vs東京【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
帝京vs創価【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第600回 【東京都展望】混戦が予想される今秋!大会序盤で早稲田実業・関東一などの優勝候補同士が激突か?【大会展望・総括コラム】
第581回 秋の東京は一次から激戦!東海大菅生vs二松学舎大附など各ブロックで好カードが目白押し!【大会展望・総括コラム】
第556回 空前の盛り上がりの中で終わった「清宮の夏」【西東京大会総括】【大会展望・総括コラム】
第487回 田中 正義投手(創価高-創価大)「日本一の投手、そして世界一の投手へ」【後編】 【2017年インタビュー】
第486回 田中 正義投手(創価高-創価大)「高校時代の後悔がストイックな自分にさせた」【前編】 【2017年インタビュー】
第8回 第96回選手権地区大会は「波乱の大会」だったのか 【2014年選手権大会】
第2回 第96回選手権東東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
第4回 株式会社Socio 魚谷秀夫 さん 【OB訪問】
京華商 【高校別データ】
國學院久我山 【高校別データ】
都立小山台 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
都立篠崎 【高校別データ】
日大桜丘 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】
都立東大和 【高校別データ】
都立紅葉川 【高校別データ】
明大明治 【高校別データ】
都立雪谷 【高校別データ】
立教池袋 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
大阪桐蔭最強の2番手・澤田圭佑(オリックス)がドラフト8位からの逆襲を目指す!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る